本気で好きだからこそ。男性が好きな女性に「言えないセリフ」とは

beauty news tokyo


男性が何か言いたげなのに言葉を濁してしまうことってありませんか? 実は男性には、本命女性に対してなかなか口にできない言葉がいつくか存在します。そこで今回は、男性が好きな女性に「言えないセリフ」を紹介します。

「俺のこと好き?」


単刀直入に言えないのが、「俺のこと好き?」というセリフ。聞いても「即答で否定されたらどうしよう」と不安だからでしょう。また、男性には「軽い男に見られたくない」という気持ちも。このように女性の本心を素直に確かめる勇気を持てないのも、男性の本命サインなのです。

「君が一番可愛い」


男性が本気で好きな女性に対して素直に口にできないセリフとして「君が一番可愛い」も挙げられます。男性はあなたのことを本当に可愛く思っているので、わざわざ口には出さなくていいと考えているのでしょう。また、心の底から可愛いと思っていても、本命彼女を前にすると照れ臭くて言い出せないは、小さな子どもが好きな女の子につい意地悪をしてしまうような感覚に似ているのかも知れません。

「愛してる」


男性は、本命女性だからこそ「愛してる」というセリフを簡単には口にしません。女性としてはその言葉を心待ちにしていますが、多くの場合、男性から愛の言葉が出るときは“本当に愛を伝えたいときだけ”。「彼にとって、その言葉は本当に大切なんだ」と、男性の気持ちを汲んであげましょう。

口に出さなくとも男性はきっとあなただけに特別の愛情表現をしているはず。ぜひ、言葉だけではない男性の愛情に気づいてあげてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ