涼風真世、デビュー40周年記念ライブのBlu-ray/DVDリリース 全収録内容を発表&トレーラー映像を公開

SPICE



2021年にデビュー40周年を記念したCDアルバム『Fairy ~A・I~ 愛』をリリースした涼風真世が、2022年4月にビルボードライブで開催した40周年コンサートの映像をBlu-ray/DVDとして10月26日(水)にリリース。9月11日の自身の誕生日に、全収録内容を発表するとともにトレーラー映像を公開した。


1981年に第67期生として宝塚歌劇団に入団。元男役トップスターでありながらフェミニンな魅力を兼ね備えた“歌の妖精”として知られ、退団後はミュージカルスターとして活躍し、昨年デビュー40周年を迎えた。

『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』は、アルバム『Fairy ~A・I~ 愛』の発売記念として、初めて大阪・横浜のビルボードライブで開催された。
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』より

アルバムのレコーディングでは、「闇が広がる」(エリザベート)、「愛(エメ)」(ロミオ&ジュリエット)などのデュエット曲では一人二役を演じ、また多彩なコーラスワークもすべて一人で表現したが、今回のライブで初の試みとして、CDの音源と同期させ、アルバムの世界をステージに再現させた(CDに収録した涼風自身の歌声と、ライブで共演)。涼風にしか表現できない特別な演出で、40周年にふさわしい内容となっている。

発売されるBlu-ray/DVDには、ビルボードライブ横浜公演(2ndステージ)の模様を完全収録。本作品のために映像と音声をブラッシュアップさせ、高画質&高音質で収録している。(当日のライブ配信映像やこれまでに放送された映像とは編集が異なる)。

さらに特典映像として、大阪公演の一部(衣装違い)や貴重なメイキングシーンも収録される。
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』
『涼風真世 40th Anniversary Live Time to shine “Fairy”』

当記事はSPICEの提供記事です。