『ベルサイユのばら』誕生50周年 まさかの発表に、ファンが騒然

grape

劇場アニメ「ベルサイユのばら」 スクリーンショット
2022年9月7日、少女漫画の金字塔『ベルサイユのばら』が、劇場版アニメとして復活することが発表され大きな話題を呼んでいます。

2022年に誕生50周年を迎えた『ベルサイユのばら』は、男装の麗人オスカルと、フランス王妃マリー・アントワネットらの人生を、史実を基にして描いた、池田理代子さんによる少女漫画。

同作の劇場版アニメ化決定の発表にともない、ウェブサイトもオープンしました。

出典:劇場アニメ「ベルサイユのばら」 スクリーンショット

さらに、特報映像も公開され、原作の名シーンはもちろん、令和の時代に復活した新生・オスカルとマリー・アントワネットのビジュアルも見ることができます。


「驚きと嬉しさでいっぱいです」と、劇場版アニメ化に対し喜びのコメントを発表している、作者の池田さん。

不朽の名作である『ベルサイユのばら』なだけに、これまで多くのファンから、新しいアニメを希望する声が寄せられていたといいます。

ファン待望の劇場版アニメ化の発表を受け、ネット上では興奮気味なコメントが飛び交う事態に。それだけ、『ベルサイユのばら』の人気の高さがうかがえます。

・まさかの劇場版とは…!楽しみです。

・令和に『ベルばら』。ありがとうございます!

・劇場版アニメ化が、生きる理由になりました。

完全新作ということで、さらに期待が高まる劇場版アニメ『ベルサイユのばら』。詳細なストーリーや、声優、公開日などはまだ明かされておらず、今後の続報が待たれます!


[文・構成/grape編集部]

出典 劇場アニメ「ベルサイユのばら」特報

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ