ドン引きする!【キスするとき】の注意点って?

ハウコレ



男性も女性と同様にキスが大好きなものですが、だからといってどんなキスでも好きだというわけではありません。

女性のキスのやり方によっては、ドン引きしてしまうこともあります。そこで今回は、男性をドン引きさせないために、キスするときの注意点を紹介していきます。

■積極的過ぎるキスは引かれることがある
キスするとき、彼を気持ち良くさせたいという気持ちが強過ぎて、積極的過ぎるキスをしてしまう人もいますよね。自分から舌を入れて彼氏を攻めたり、彼の唇を奪うようにして激しいキスをしたりするのです。

このようなキスが好きな男性も確かにいますが、なかにはあまりにも積極的なキスをされると引いてしまうという男性もいます。

やはり女性には控え目でいてもらって、キスをするときは自分が積極的にしたいと思う男性も少なくないのです。

彼を気持ち良くさせたいという気持ちはわかりますが、それが逆効果となってしまうこともあるため、嫌がるタイプの彼であった場合、積極的過ぎるキスはしないほうがいいです。

■口臭エチケットを守ろう
口臭エチケットを守るということも、キスをするときの注意点となります。口臭がするような食べ物を食べた後でのキスや、朝起きたばかりの状態でのキスなどをすると、男性はそれを不潔に感じてしまうかもしれません。

いくら大好きな彼女とはいえ、臭いものは臭いですよね。それは愛情とは別次元の話ですので、そのような口臭がする状態でキスをされると男性はドン引きします。

そのような状態でも大丈夫という男性もいますが、キレイ好きな男性などはかなり嫌がるものです。場合によっては、彼女自身に対して不潔なイメージを持ってしまうこともあるため、キスをするときは口臭がしないときにしましょう。

■真顔で目を見開かない
真顔で目を見開かないというのも、キスをするときの注意点です。キスをしているときは、お互い目を瞑るものですよね。

しかしそのようなときに彼女が真顔で目を見開いていたら、男性はかなりびっくりします。一瞬でドン引きしてしまうでしょう。

目を開きながらも笑顔であったり、かわいい表情をしていたりすれば、男性としても嬉しくなりますが、真顔というのはかなり怖いものです。

彼のキスしてるときの顔を見たいという気持ちはあるかもしれませんが、そのときはせめてかわいい表情を作っておきましょう。

■彼の気持ちを考えよう
キスするときに彼を気持ち良くさせたいという思いが強過ぎたり、自分がやりたいことを優先したりすると、彼にドン引きされてしまうことがあります。

つまり、彼の気持ちを考えることが大切だということです。それができれば彼に引かれてしまうこともなくなるため、意識しておきましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。