【大失態】「遅延してるって伝えて!」寝坊で間に合わない!同僚に遅刻理由を誤魔化すようLINEしたつもりが…→“まさかの人物”に誤爆し滝汗!

lamire


LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

遅刻の言い訳


寝坊をしてしまったある日。
電車に乗り遅れて、始業時間に間に合わないことは確実でした。

私は同僚に、「寝坊で朝礼間に合わない…。『○○(私)は電車の遅延で遅刻する』って上司に言っておいてくれる?」とLINEしました。

会社に着くと朝礼が始まっていたので、そっと後ろの方に並ぶと、上司が「同じ電車の路線で来たけど遅延はしてなかったね~」と声をかけてきて…。
そこでやっと誤爆に気付きました。
私は同僚に送るはずのLINEを上司に送っていたのです…。
出典:lamire
激しく後悔しました。
(女性/派遣社員)

困惑する彼


すごく仲のよい友達と、LINE中に喧嘩になりました。

かなり腹が立っていたので、汚い言葉遣いで文句を言ってたのですが、たまたま同時に彼氏ともLINEをしていたので、友達へのLINEを間違えて彼に送ってしまいました。
会話の内容は全然違っても、取りようによっては、彼に言ってると思われてもおかしくない内容で、彼はショックを受けた様子…

友達とのLINEを見せて誤解をときました。
(女性/主婦)

あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?


誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
宛先確認はしっかりしましょうね。

以上、LINEトラブルエピソードでした。

次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ