アルペンアウトドアーズ新作テント「AOD-3」&タープ「AOD-TARP」徹底紹介!

TABIZINE

さまざまなアウトドアアイテムを販売する「アルペンアウトドアーズ」から、前作からパワーアップした2ルームテント「AOD-3」と、アレンジ自在のタープ「AOD-TARP」を徹底紹介します。これからのキャンプのベストシーズンに向けて要チェックですよ!
アルペンアウトドアーズテント「AOD3」&タープ「AOD-TARP」
>>【熱中症対策】アルペンアウトドアーズで見つけた涼しく過ごせるグッズ10選

【アルペンアウトドアーズ】オリジナル 2ルームテント「AOD-3」(109,989円)
アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」1
友人グループやファミリーでのキャンプにぴったりの2ルームテント「AOD-3」は、前作の「AOD-1」からさらにグレードアップして、オールシーズン可能なモデルに進化!

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」2
テント下部に寒さをシャットアウトするスカートを備えたこと。冬でも快適なキャンプを楽しめるようになり、通年で快適なキャンプを楽しめます。スカートを巻き上げられるトグル付き。

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」3
寝苦しい夏キャンプでも快適に寝られるように、圧倒的涼しさを追求している点にも注目。両サイドに窓を2カ所追加し、さらに前後の入口の幅を広げてより開放感を感じられる仕様になっています。

さらに前後のドアは、メッシュ仕様で前作に勝る涼しさを実現しています。ちなみに両サイドの窓は、内側からファスナーで開閉幅を調整できるようになっています。

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」4
寝室側に3カ所設けられた大型のベンチレーターは、雨天時でも水の侵入を防ぎつつ換気を促してくれるサイドフラップ付き。

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」5
大きく開いた天井窓は、テント内の熱気をしっかり排出して風通し抜群のデザインになっています。フライシートを外せば、テント内から満天の星空を見られるのも、このテントの大きな魅力です。

また、フライシートをあえてやや粗いメッシュにしたことで、風通しがよく、結露防止にもなって一石二鳥。

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」6
一方、インナーテントは、細かいメッシュで虫の侵入をシャットアウトしてくれるほか、ブラック生地を採用したことで、まぶしい朝日を浴びて起きてしまうこともありません。また、アーチ状を描いたインナーは、天井高が約2.15mと高くてかなり開放的!

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」7
さらに、電源差し込み口が備わっているので、電源サイトなどで家電を使うときにも便利なディテールになっています。

前室1カ所とサイド2カ所は、タープのように張り出して使えるフラップ式になっているので、シチュエーションに応じたアレンジが可能です。

ちなみに、もっとも日差しを浴びるルーフ部分は、TC素材でしっかり日陰を作ってくれるので、テント内の温度上昇を抑えてくれます。

ほかにも、強風にも耐えうる軽量アルミフレーム+ジオデシック構造や、持ち運びしやすい2つに分けた付属の収納袋など、細かい部分までこだわりが光る一品です。

アルペンアウトドアーズオリジナル 2ルームテント「AOD-3」
価格:109,989円(税込)
素材:ポリエステル、TC
テントポール素材:アルミ
使用時サイズ:L670×W340×H215cm
収納時サイズ:70×30×28cm ×2個
重量:約26kg
定員:4名
耐水圧:フライ/2000mm、TCルーフ/3000mm
https://store.alpen-group.jp/f/dsg-153130-

キャンプサイトで大活躍のタープ「TCタープ サイドウォール」(32,989円)

名前のとおり、丈夫で難燃性が高いTC素材のタープと、サイドウォールの2枚がセットになったお得感満載の商品です。

タープ単体で使ったり、サイドウォールと組み合わせて使ったり、アレンジの幅が広がるお得なセットアイテム。


TCタープには、12カ所のハトメ&フックが付いていて、さまざまなシチュエーションで便利に使えるのが大きなポイントです。

アルペンアウトドアーズ TCタープ サイドウォール1
同社の2ルームテント「AOD-3」との相性も良く、テントの横や前後に設営するなど、拡張性が高いのもポイント。ちなみに、付属の接続テープを使えば、テントとの連結は手軽にできます。

アルペンアウトドアーズ TCタープ サイドウォール2
3本の接続テープのうち、もっとも長いテープの中央は、デイジーチェーンデザインになっているので、小物類を吊り下げられて、利便性も申し分なし!

また名前の通り、TC素材が採用されているとあって、遮光性に優れ、火の粉にも強いメリットもうれしいところ。雨天時も安心して使用できる撥水効果も施されています。


サイドウォールは、目隠し代わりに使ったり、TCタープ同様に日差しや雨を遮る屋根代わりにしてもOKです。こちらもアレンジは自由自在! 大人数でのキャンプなら、TCタープと連結して巨大なタープとして使うのも断然ありですね。

アルペンアウトドアーズ TCタープ サイドウォール
価格:32,989円(税込)
素材:ポリエステル、TC
使用時サイズ:440×460cm
収納時サイズ:69×17×17cm
重量:約6kg
付属品:接続テープ、カラビナ
https://store.alpen-group.jp/f/dsg-153128-

前作から大幅にパワーアップして、より使いやすくなった2ルームテントも、お得な2枚組のタープ&サイドウォールも、快適なキャンプができること間違いなしですよ!

>>夏キャンプを快適に!涼しく眠れる冷感シュラフ&冷感マット徹底紹介

>>テントやチェアも!「ソロキャンプ」を始める初心者におすすめの道具10選

>>【ザ・ノース・フェイス】キャンプ用品おすすめ10選!テントやバッグも

当記事はTABIZINEの提供記事です。