声優・茅原実里が“禁断の動画”解禁! セクシー路線で迷走から脱出か…

まいじつ

声優・茅原実里が“禁断の動画”解禁! セクシー路線で迷走から脱出か…

声優・茅原実里が“禁断の動画”解禁! セクシー路線で迷走から脱出か… (C)PIXTA

今年3月に所属事務所を退所し、ユーチューバーのような活動を続けている人気声優・茅原実里。あまり数字は伸びておらず、《迷走している》とも言われていたが、ここにきて思わぬキラーコンテンツを発掘したようだ。

誰もが求めていた水着姿


茅原は、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門有希役などで人気を博した声優。2020年、ヴァイオリニストと6年にわたって不倫の関係にあったというスキャンダルが発覚し、現在はフリーランスとして活動している。

4月1日には、YouTubeチャンネル「茅原実里 / ミノリズム」を開設。本職の声優ネタや食事の配信など、さまざまな動画をコンスタントに投稿している。しかし再生回数は1万回に満たないことがほとんどだった。

そんな中、7月29日に公開した動画『夏、水着、新島にて。』は、チャンネルで最多となる36万回以上の再生数を記録。この動画は、茅原が水着姿を解禁したものだった。

動画にて、茅原は友人とともに伊豆諸島・新島の海を満喫。大胆に肌を見せるビキニ姿を2種類も披露したほか、浴衣姿でくつろぐ様子や寝起き姿、露天風呂の堪能シーンなど、サービス精神に満ちた内容となっている。

サムネイルにも色気たっぷりの水着姿が使われており、《私はこの動画を10数回観ました!》《もうこの動画何度目だろうか! 何度見てもあきない》《みのりんの夏休み、何回も見返して楽しめますね》とリピーターも続出していた。

“劇薬”にファンが大暴走


ちなみに水着動画が投稿されたあたりを境として、1万人ほどだったチャンネル登録者数が2週間余りで8000人ほど増加。よほど需要が高かったのか、たった1本の動画で一発逆転の流れとなっている。

そこで茅原は、8月14日に水着動画のヒットについて振り返る動画をアップ。再生回数やチャンネル登録者が大幅に伸びていることを喜びつつも、肌の露出については「劇薬」「諸刃の剣」と冷静に分析。今後は「これまで通り」の動画投稿を続けると語っており、安売りはしない方針のようだ。

とはいえ、一度欲望に火がついたファンの心理は恐ろしいもの。《茅原さん、あの程度の水着動画で我々が納得するとでもお思いか》《極力長門のキャラで喋って、そのままスクール水着になってくれりゃいいだけなのよ》と要求をエスカレートさせるファンも現れ始めている。

セクシー路線を解禁すれば、さらに数字が伸びることは間違いないだろうが、はたして茅原は数字の魔力に抗えるだろうか…。

文=野木

【画像】

master1305 / PIXTA

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ