中島卓偉、7年ぶりとなるニューアルバム『BIG SUNSHINE』初披露記念ライヴ開催

SPICE


本年4月より独立を宣言した中島卓偉が7年ぶりとなるオリジナルニューアルバム『BIG SUNSHINE』を今秋に発売することが発表された。

本作品には、デジタル配信シングル「風に飛び乗れ」、「FOLLOW YOUR DREAM」を含む全15曲を収録。さらに、このアルバム収録曲初披露記念&BEST SELECTIONライヴを11月20日(日)に、SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催することも同時に発表した。このライヴチケットは、本日・8月17日(水)21時よりファンクラブにて先行受付が開始となる。一般チケットの発売は、10月15日(土)からとなる。

さらに、独立後初となった全国ツアー「DESTRUCTION chapter 1」のVeats Shibuya公演の模様を収録したBlu-rayを完全受注生産にて発売することも決定した。10月12日(水)には、先輩でもあり、盟友でもある椎名慶治氏とのアコースティックツーマンライヴの開催も発表している。

この怒涛のリリース、ライヴ開催に対し中島卓偉は、「7年ぶりのオリジナルアルバムを秋にリリース予定です。最高にPUNKでROCK'N'ROLLなアルバムです。このアルバム初お披露目&BEST SELECTIONライヴを11月20日に「SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」で行います。そして10月12日に新宿LOFTにて椎名慶治さんと2マンライヴをやります。トーク多め、セッション多め、2人で書いた未発表曲も披露します。是非いらしてください。」と語る通り、中島卓偉の活動はさらに勢いを増して進んでいく。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ