マドンナ、息子ロッコさんが22歳に イタリアでの誕生日パーティの様子を公開

マドンナ(64)と元夫で映画監督のガイ・リッチー(53)の息子ロッコさんが現地時間11日、22歳の誕生日を迎えた。英国で暮らすロッコさんは、米国に住むマドンナや4人の養子とともにイタリアに飛び、家族で誕生日を祝福した。

マドンナが現地時間15日に自身のInstagramを更新し、息子ロッコさんと寄り添う親子ショットを公開した。海を隔てた場所に住むマドンナとロッコさんは誕生日を祝うため、親子でイタリアでの楽しいひと時を過ごしたようだ。

シルクの花柄ドレスを着たマドンナはシャンパングラスを片手に持ち、淡いブルーのシャツを着たロッコさんと屋外のテーブル席に座って寄り添っている。バックにはギターやアコーデオンを持ったミュージシャンが立ち、2人のために音楽を演奏していた。

投稿には「もう1人の獅子座さんへ。ハッピーバースデー、ロッコ!」と記された。マドンナの誕生日は16日であるため、ロッコさんと同じ獅子座になる。

そのためフォロワーからは「ロッコとマドンナ、誕生日おめでとう」とのメッセージで溢れ返ったほか、成長したロッコさんについてのコメントも見られた。

「ロッコはとてもハンサムね。マドンナの美しい目を引き継いでる。」

「びっくりした。まったくお父さんにそっくりなんだもの。」

「彼はとてもセクシーだわ。」

イタリアの休暇にはロッコさんのほか、マドンナの養子であるデヴィッド・バンダさん(16)とマーシー・ジェームズさん(16)、双子姉妹のエスターちゃんとステラちゃん(ともに9)も同行し、パーティに参加していた。

マドンナは自身のInstagramストーリーで、マーシーさんとエスターちゃん、ステラちゃんが見守る中、ロッコさんがブリーフケースを模ったバースデーケーキをカットする様子を披露した。

この他にも、淡い色のボタンダウンシャツとスラックス姿のデヴィッドさんが、ポケットに両手を入れて立っている写真も公開している。

英メディア『The Sun』によると、マドンナは自身の64歳の誕生日を祝うためにイタリアに飛び、友人や家族を招いた豪華パーティを開催するという。

パーティを開催するのは、マドンナのお気に入りの場所シチリア島にある「Palazzo Castelluccio」という18世紀の豪華な宮殿だ。準備は何週間も前から進められており、パーティは星空の下のライブ演奏で締めくくられる予定だ。

同メディアの情報筋は「マドンナは毎回の誕生日と同様に壮大なパーティを開催しますが、今年はさらに特別なものになるでしょう」と話している。



画像は『Madonna 2022年8月15日付Instagram「From one Leo to another!!」、2022年8月15日付Instagram』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ