滝沢カレン、オオカミ初回に「こんなの絶対好きになる」

Entame Plex



新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は14日、ABEMA SPECIALチャンネルにて人気オリジナル恋愛番組シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』の第1話を放送した。

『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上、そして「“嘘つき”オオカミくん」が男性側に1人以上潜んでおり、男女どちらにも“オオカミ”がいるシーズンは『オオカミ』シリーズ放送開始以来、史上初となる。

初回放送では、初対面した男女10名のメンバーたちの積極的な恋愛模様が早速繰り広げられる様子に、10代20代女性視聴者からは「初回から内容濃くて楽しい」「みんな異次元にかっこいいし可愛い」など、多くのコメントが寄せられ盛り上がりを見せている。

■滝沢カレン「こんなの絶対好きになる」

メンバーたちが初めての出会いを果たしたのは、ステンドグラスが煌めき海外を思わせるような雰囲気を放つ美しい教会。女性メンバーのトップバッターとしてSNS総フォロワー数200万人超えのインフルエンサーで女優のうい(三原羽衣)が登場すると、MC陣は口々に「お姫様みたい」「かわいい~!」と興奮。次に真っ赤なドレスを着こなし登場したのは、女優でモデルのにのん(新音)。神尾楓珠は「17歳で、もう完成してる」と絶賛。そして3人目には『Seventeen』専属モデルで最年少のしおり(加藤栞)、4人目には美容誌を中心に引っ張りだこのモデル・なな(新野尾七奈)が登場し、最後の5人目にはバレエ歴17年のバレリーナ・ももは(高鶴桃羽)が現れ、横澤夏子は「バレリーナがオオカミに来てくれるの!?」と稀有な経歴にも感激する様子を見せた。

続いて男性メンバーは、1人目にDJとしても活躍するモデル、アーティストのひびき(鈴々木響)が颯爽と登場。2人目には現役高校生K-1ファイター・るい(大久保琉唯)が現れ、横澤さんは「かっこいい、最高じゃん!」と大興奮。3人目には『MEN'S NON-NO』専属モデルで俳優のりお(高橋璃央)が登場し、端正な顔立ちに飯豊まりえも「きれいな顔だね」と絶賛しました。4人目に現れた『Popteen』専属モデルのはる(中村榛)は緊張感が伝わる初々しい魅力で女性MC陣の心をわしづかみに。最後を飾ったZ世代のネクストSNSアイコン的存在のモデル・のせりん(能勢倫)には、視聴者から「顔ちっちゃ!」とスタイルの良さに驚く声や「菅田将暉くんにそっくり!」「金髪かっこいい~!」とそのビジュアルにコメントが多く寄せられた。

メンバー全員が顔を合わせると、今シーズンのタイトル『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』が発表され、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上、そして「“嘘つき”オオカミくん」が男性側に1人以上潜んでおり、男女どちらにも“オオカミ”がいることが伝えられた。メンバーたちは緊張や動揺で少し複雑そうな表情を見せ、“『オオカミ』シリーズ史上初”となるルールに、横澤は「ついに!」、飯豊は「禁断のルールですね!」と驚く。視聴者からは「オオカミ同士のカップルが見たい!」「どっちにもオオカミがいるのはほんとに熱い、もうドキドキしてる」「最終告白の時どうなるんだろう?」といったコメントが寄せられた。

前シーズンの『彼とオオカミちゃんには騙されない』の第7話にゲスト出演し、“大の『オオカミ』ファン”を公言するグローバルボーイズグループ・INIの佐野雄大がスペシャルゲストとして出演。MCを務める神尾とともに、男性の出演メンバーを絶賛する一幕も。2人が

注目を寄せたメンバーは、対戦カードに大きな注目を集めた格闘技イベント『THE MATCH 2022』にて、オープニングファイトで見事勝利を飾った次世代を担う無敗の現役高校生K-1ファイター、るい(大久保琉唯)。スタジオトークの場面で、「るい、めっちゃカッコ良いですよね?」と切り出した神尾の発言を受けて、横澤が「男性から見てもかっこいいよね?」と振ると、佐野も「かっこいいです」と即座に反応。続けて神尾が「17歳に見えないですもん。立ち振る舞いも含めて」とその存在感にも言及すると、佐野も「素晴らしかった

ですね」と共感した。神尾と佐野という今をときめく男性陣も“虜”にしたるい対して、視聴者からも「イケメンで強いとかハイスペック」「えぐいかっこよすぎる、ギャップ萌え」「るいに守られたい」などのコメントが寄せられた。

デジタルアート施設にやってきた10人は、施設の入り口に赤い手紙を持った「オオカミ」人形を発見。その手紙には、男性メンバーが第一印象で気になった女性メンバー1名にイヤリングを渡す“ファーストイヤリング”を行うことが書かれており、早速恋の矢印が動き出していく。のせりんは、初対面の後にツーショットの時間を過ごしたななに、ななが着ていた黄色のドレスに合わせて黄色のビーズが付いたイヤリングを渡す。ななは驚きながらも満面の笑顔で「嬉しい!」と、のせりんにイヤリングを耳につけてもらい、さらに2人だけの約束のポーズを決めるなど順調に仲を深めている様子。

急接近していく2人には、視聴者からも「いちばんお似合い」「推します」「この2人の独特な雰囲気大好き」などのコメントが寄せられました。果たして、このまま2人は一直線に恋を育んでいくのか?

別日には海でバーベキューやスイカ割りをするなど、夏を感じるアクティベーションを通して、メンバーたちはどんどん打ち解けていきます。海辺で気になる相手を誘い、今の想いを伝える女性メンバーの姿もあり、それぞれの恋は急加速。その日の夜、夜景の見える場所に移動すると、再び赤い手紙を持った「オオカミ人形」が置かれている。その手紙には、今回の共同作業の内容は、恋人たちの夜を彩るオリジナルイルミネーションを制作し、イベントを開催すること、さらにそのイベントの宣伝のために9月3日に開催される「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション2022 AUTUMN/WINTER」に出演することが書かれており、「え~!すごい!」と喜ぶメンバーたち。そして話し合いの結果、ひびきとにのんが作業のリーダーに決まり、「頑張りましょう!」と気合いを入れていた。

その後、男女でツーショットトークをした帰り際に、また赤い手紙を持った「オオカミ人形」が。るいが手紙を開くと、そこには視聴者が最も疑わしいと感じた男性・女性それぞれに一票ずつ投票することができる「オオカミ投票」を行い、男女合わせて最も票が投じられたメンバーが脱落することが書かれていた。

さらに今回は脱落したメンバーの復活を叶える「落ちないで投票」も同時に開催され、脱落して欲しくない男性・女性にそれぞれ投票し、その票数が脱落メンバーのオオカミ投票数を上回った場合復活することができる、という内容が記されていた。ういは「今回もあるんだ…」と顔を手で覆うなど、メンバーたちの間には緊張が走る。そして帰り道、りおが「ちょっとずつみんなの素が見えてきた気がする」と今日1日の感想をひびきと話していると、LINEの通知が。それはデートのお誘いが全員に通知される「太陽ライン」で、ういが早速使用し、ある男性メンバーを誘ったことで恋の矢印がさらに動き出していく。果たして、ういが誘った男性メンバーとは?『オオカミ』シリーズ史上初の男女両方に「“嘘つき”オオカミ」がいる“禁断のルール”のもと、メンバーの恋の矢印が早くも大きく動き出した第1話は現在も「ABEMA」で無料配信中なので、ぜひチェックを。

(C)AbemaTV, Inc.

当記事はEntame Plexの提供記事です。