UUUM主催の「オールスター大運動会」に不審者が乱入! 接触されたヒカキンさん「ショッキングな映像が流れてしまい申し訳ありません」

ガジェット通信



8月14日、代々木体育館でゲームイベント「オールスター大運動会」が行われた。

途中、傘をさしビニール袋を持った謎の男性が司会席のヒカキンさんに接触、SNSでその場面の動画などが拡散されるなどしてネット上は騒然となった。

イベント終了後、ヒカキンさんは


【ご報告】イベント中にステージで不審者に接触されたのですが、わたくしヒカキン怪我など一切なく、無事でした。メンタル的な部分に関しても大丈夫です。ショッキングな映像が流れてしまい申し訳ありません。ご心配ありがとうございます。


とツイート、片手を顔の前に出し「ゴメン」のポーズをとった画像を投稿。

「無事でよかった」

といったコメントなどが多数寄せられていたようである。

一方、ヒカキンさんのツイートとほぼ同時に、イベントを主催したUUUM株式会社は


本日開催のイベントで発生した事件について


とツイート。謝罪と、不審者を代々木警察署に引き渡した等の説明が書かれた文章をアップした。こちらには、ヒカキンさんとは異なり安全対策に対しての批判の声などが寄せられていたようである。

関連:

速報【放送事故】オールスター大運動会でヒカキンに不審者乱入【傘男 HIKAKINの振る舞いが神】

https://www.youtube.com/watch?v=6A5hKrDJKG4[リンク]

※画像は『Twitter』より

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ