【衝撃】ライバルはまさかの”小学生”!スーパーの半額商品の奪い合いで起きた“驚愕の末路”<買い物トラブル>

lamire


買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

ライバルは小学生!?


私は食料品を半額で買うことにこだわっています。
肉や魚は冷凍保存して1週間程度で食べてしまうので、とくに問題はないと考えています。

いつも行くスーパーで半額シールが貼られるのは19時頃。
だいたい半額のものはシールが貼られた瞬間に取られるので、その時間にはライバルが2~3人いました。

その日のライバルは小学生。
親の指令を受けた子どもが、シールが貼られているものを片っ端から全てゲットしている様子。

子どもの利点は機動力が高く、シールを貼る店員の懐に入れることです。
ただ、こちらも負けてはいられません。

同時に「メガ盛りステーキ」を掴んだ瞬間、事件は起きました。
子どもがあからさまに大泣きしたのです。

買い物客の冷たい視線が私に向けられることになり…手を離して、謝罪。
子どもは当然ウソ泣きでしたが、悠然とステーキを抱えて去っていきました。

親の顔を見てみたいという衝動を抑えつつ、敗北感だけを抱えてその日の買い物は終了しました…。
(男性/会社員)

列の割り込み


レジに並んでいたら、女性のお客さんが割り込んできました。
私と目が合ったにもかかわらず、何事もなかったかのようにして…。
出典:lamire
私が「並んでるんですけど」と伝えると「私の方が先に並んだ」と言い返してきました。
腹が立ったので「後ろの方も並んでいるので、割り込むのは止めてください!」と強めに伝え、後ろに並んでいるお客さんにも「割り込んだの見ましたよね」と同意を求めました。

目撃者もいたのでその女性は観念して、渋々後ろへ…。
スカッとしました。
(男性/会社員)

いかがでしたか?


何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
以上、買い物中のトラブル体験談でした。

次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

当記事はlamireの提供記事です。