私はちゃんと本命なのかな...?男性が本命女性にしがちな事4選

ハウコレ



「本命だと思ったのに自分が浮気相手だった」「好かれていると思ったのに遊ばれてた」などの悲しい経験をもつ女性は、世の中にたくさんいるはず......。出来ることなら、本気で好きでいてくれる男性と幸せな恋愛をしたいですよね。

そこで今回は、男性が本気で好きな女性にしかしない本命あるあるをいくつかご紹介します。本命か遊びかをしっかりと見極めたい場合は、ぜひ参考にしてみてください。

■わがままを許してくれる
本命の女性には「甘えられたい」「頼られたい」と思う男性も多いはず。笑顔でわがままを受け入れてくれる場合は、本気で好かれている可能性が高いでしょう。

しかし、些細なわがままでも面倒そうにしたり怒りだしたりしたら、注意が必要です。

■自分の意見を押し付けない
本気で好きな女性には、嫌われたくないもの。自分の価値観や理想を、無理やり押し付けるようなことはしないでしょう。逆に「意見をごり押ししてくる」「配慮なしに理想を押しつけてくる」などの態度が顕著な場合は、下心のみでアプローチをしてきている可能性があります。

コミュニケーションをとる中で、配慮のなさを感じたらぜひ注意をしてみてください。

■弱音を吐いたり本音を話してくれる
信用していない人の前では、センシティブな話はほとんどしませんよね。弱音を吐いたり本音を話すのは、深く信頼している証拠です。心を許しているからこその行動といえるでしょう。

しかし、全く自分のことを話さないのであれば、遊びで近づいてきているかセカンドである場合も。新しい一面をみせてくれたら、誠実な想いである可能性が高いです。

■愛情表現が多い
本気で惚れている女性には、ついつい愛情表現が多くなってしまうもの。離れていても愛情を感じるときもあるでしょう。しかし、不自然なボディタッチや褒め言葉でアプローチしてくる男性には注意が必要です。

優しさや配慮があまり感じられないのであれば、遊び目的で近づいている可能性大。

■まとめ
本命の女性には、優しさを感じられるアプローチが多く、遊び目的では配慮のないアプローチが多いです。本気で好かれているのか、それとも遊ばれているのか判断が出来ない場合は、そこに優しさや配慮があるかどうかを見極めてみてください。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ