『シャインポスト』第6話 誰かの力になりたい!新曲のセンターは理王

2022年7月12日(火)から放送中のTVアニメ『シャインポスト』の第6話あらすじ、先行カットが公開となった。

『シャインポスト』は、コナミデジタルエンタテインメント&ストレートエッジが手掛けるメディアミックスアイドルプロジェクト。 ”絶対アイドル” を目指す少女たちの物語を「小説」で描き、さらに「ゲーム」「アニメ」「音楽」「LIVE」で体験を拡張させていく新しいメディアミックスプロジェクトだ。

第6話は8月16日(火)25:29より日本テレビ他にて順次放送開始。
あらすじ&先行カットはこちら!

<第6話 「聖舞理王は《褒められたい》」>
「新曲のセンターは理王」。突然のその宣告に反発したのは、自信満々のはずの理王自身だった。
その場から逃げ出した理王は、アイドルになった理由を思い出す。
「誰かの力になってみたい」との想いを胸に、どうにかオーディションに合格した彼女。しかし、次第に足を引っ張っている自覚に苛まれていく。
そんな彼女はセンターに立って、春や杏夏を助けることができるのか。
誰かの力になるために――彼女は今、歌い出す。

また毎週水曜0:00に、公式Twitterではキャストサイン入り台本、アクリルキーホルダー、QUOカード等が当たるTVアニメ放送記念キャンペーンを実施中! 公式Twitterをフォローしてぜひ参加してほしい。

>>>第6話先行カットを全て見る(写真8点)

(C)Konami Digital Entertainment,Straight Edge Inc./シャインポスト製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ