「ご、5倍の食費…!?」体調不良時、夕飯の準備を夫が担当。後日かかった金額を聞いて唖然!<夫の失敗談>

lamire


時々、旦那さんに対して「どうしてそうなったの?!笑」と思うことありますよね。 今回は奥さんから募集した、旦那さんの失敗談をお届けします。

中途半端な夫


夫は子育てに積極的で助かっているのですが、忘れっぽいところがあります。
その日も子どもが起きてきたので、ミルクを作っていたら、夫が「オムツ替えるね!」と率先してやってくれました。

子どもも泣いていたので「助かるなぁ」と思ってミルクを作って冷ましていました。
夫が出来上がったミルクを持っていき、子どもにあげていたので、その間に家事でもするかと思って振り返ると使用済みオムツは捨てずに置いてあるし、お尻拭きも蓋があいたままでした。

夫は本当にオムツを替えただけ…。
子育てに積極的なのは感謝したいところですが、最後までやりきってほしいなと思いました。
(女性/専業主婦)

夫の手料理にありがちなこと…


2ヶ月ほど前、高熱で寝込み、部屋からもろくに出られなかったときに、夫が夕飯を作ってくれることになりました。
普段は料理をしない夫ですが、もともとレストランの厨房で働いていた経験もあり、張り切って私が好きなメニューを作ってくれました。

味もおいしく、なにより料理を作ってくれたその気持ちが嬉しかったのですが、後々聞くと、普段私が作る夕食の5倍の食費がかかっていたのです。
どうやら料理を完成させることに精一杯で、予算について頭が回らなかった様です。
出典:lamire
一生懸命作ってくれたのは嬉しかったですが、勘弁してくれと思いました。(笑)
(女性/パート)

いかがでしたか?


普段は頼りがいのある旦那さんでも、こういったエピソードが1つや2つありそうですよね!
以上、夫の失敗談エピソードでした。

次回の「夫の失敗談エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ