付き合ってるのにどうして?【彼女に冷たい】男性心理を解説!

ハウコレ



男性のストレスになるほど頑張ってほしいとは思わないものの、付き合っている以上はできるだけ彼に優しくされたいと感じるのも当然のことです。ですが、男性の中には付き合っている彼女に対して、普通の女友達に接する以上に冷たくする人も少なくはありません。

女友達よりも冷たくされたら「私が彼女なんじゃないの!?」なんて言いたくなるのも普通ですよね。では、なぜ男性は彼女に対して冷たく接する人が多いのでしょうか。

■彼女に優しくするのが照れくさい
彼女だからこそ、優しくするのが恥ずかしくて冷たく接する男性も多いようです。

女友達は他人だからマナーを意識して付き合うものの、彼女といえばある意味では男性にとっての身内です。職場で家族の自慢をするのが恥ずかしいように、彼女だからこそ冷たくして「それでも愛してくれるはず」と甘える男性もいます。

ただし、彼の態度があまりにもひどいようでしたら、彼に改善を求めても良いでしょう。

■クールな彼氏だと思われたい
誰でも「こんな人になりたい」という理想がありますよね。料理上手な人や面白い人、笑顔が素敵な人など、色々な理想があるでしょう。そういう時、彼の理想が「クールな彼氏」というタイプだと、彼女に対して冷たく接することもあるようです。

彼が過去にクールな男性に憧れていた過去などがあると、余計に彼もそういう理想に向けてわざと自分のキャラクターを作っていくこともあるようです。

■男性としては態度を変えていないつもり
実は女性が「付き合ってから冷たくなった!」と思っていても、男性としては態度を変えている自覚がないケースもあります。特に付き合う前に彼が猛アプローチをしたカップルだと、このような認識の差も生まれやすいと言われています。

このようにすれ違っているだけのケースもあるので、彼の態度が辛い場合は、一度思い切って話し合ってみても良いかもしれませんね。

■もし彼の態度が冷たすぎるなら、彼に対応を変えてもらおう!
せっかく付き合っているのに、彼が冷たすぎる態度をとってくるのなら、つまらないと思うのも当然です。そういう時は素直に彼に話して、彼がそういう態度をとる理由を聞いてみましょう。

そうすれば、意外とあっさりと不満が解消するかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ