【誕生月✖️血液型】8月前半、相性の良い組み合わせTPO6<前半>

ハウコレ



無言でも自然、一緒にいてとても気楽。性格だけではなく環境的な要因も価値観には大きな影響を及ぼしているため合わせようと思って合うものではない。そのため感覚的に近しい2人は良好な関係性が続きやすく「相性が良い」ということはそれだけ貴重な関係性だということです。

今回は誕生月✖️血液型別に「8月前半、相性が良い2人TOP6」を4~6位を前半、1~3位を後半としてお送りします!

■第6位:1月生まれB型✖️9月生まれO型
日々のタスクをこなすことにストイックな1月生まれB型と相手の状況を汲んで自分のできることを探していく9月生まれO型。お互いに前向きで分析型ではあるので「趣味の追求」や「この映画どう思った?」などの意見交換をすると新しい発見が得られるコンビ。ただお互いの生活を大切にしすぎるがあまり友達としては抜群の相性なのに、なかなか恋愛に一歩進展しにくい2人のようです。

■第5位:8月生まれA型✖️10月生まれAB型
上を目指す向上心の高さがある8月生まれA型と一途に相手をサポートしていく10月生まれAB型。この2人は一言で例えると「二人三脚で生きていくコンビ」お互いに本音で話すことは少ないけれど阿吽の呼吸。相手が何を考えているか、を様子を見ることで察することができる相性です。ただし、環境の変化に弱さがあるのでトラブル時には話し合いも必要。日頃からしていないことでもあるのでお互いに苦手みたい。

■第4位は...
第4位は6月生まれO型✖️7月生まれA型

共感力が強い6月生まれのO型と人を先導していく強さがある7月生まれA型。この2人の関係性は6月生まれO型の家庭的な愛情と理屈よりも気持ちを大切にしたいという7月生まれA型の愛情で成り立つ関係性です。お互いの気持ちを通じ合わせようとする機会が大切で、話し合いはおすすめな2人。最初は何を話せばいいの‥とお互いに動揺してしまいますがどちらかが腹を割って本音トークを始めるとそのまま深い関係になれるようですね。

(maco/占い師)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ