BananaLemon・サラ、Shunichi Komazuプロデュースのソロ曲「Flow」リリース 

SPICE


今年、正式に3人体制での活動がスタートした女性ダンス&ボーカルグループBananaLemon(バナナレモン)。初期メンバーであるSaarahのソロ曲「Flow」が、日本人プロデューサーShunichi Komazuによるフィーチャリング作品として、本日・8月12日(金)にリリースされた。

「クラブでの男女の出会い」をテーマにした本作は、一夜限りのつもりだった相手に、不本意にも心を奪われてしまった心情が女性目線で描かれている。

トラックは、Shunichi Komazuによる作詞・作曲・プロデュース。そして、Official髭男dismのサポートメンバーも務める秋谷弘大氏によるレコーディング・エンジニアリングにより完成。サラは歌唱のみならず、Komazuとのスタジオセッションを重ね、作曲にも参加している。ソニーミュージックが配給を行い、LoveStyleレコーズ(from ハンガリー)よりリリース。ティザー映像も同時公開となる。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ