森七菜、1stフルアルバム『アルバム』を携えて、9月に初のワンマンライブを地元・大分と東京にて開催!

Rooftop


数多くの映画、ドラマ主演、カバー曲「スマイル」のヒットなど、女優のみならず歌手としても、幅広い活動で注目を集めている森七菜。1stフルアルバム『アルバム』の発売を8月31日に控えるなか、9月に大分(9月24日)と東京(9月27日)にて初のワンマンライブを開催することを発表した。
森七菜コメント
これまで、何度も「いつかライブを」と言ってきて、ついに私の夢であり、みなさんとの約束の時を迎えることができてとても嬉しく思ってます。正直とても緊張しますが、8月には私のファーストフルアルバム『アルバム』も完成し、たくさんの方々のおかげで素敵な曲達が集まってくれました。来てくださった方全員とよろこびを分かち合いたいです。

自身21歳の誕生日でもある、8月31日に発売される『アルバム』は、計10曲収録。

これまでに配信されてきた「カエルノウタ」、「スマイル」、「bye-bye myself」など5曲に加え、先行配信がスタートしたばかりの名曲「愛のしるし」のカバー、コレサワが楽曲提供した「君の彼女」、絵本作家・荒井良二が作詞を手掛け、作曲・編曲に澤田空海理を迎え制作された「ロバとギターときみとぼく」、kiki vivi lilyによる提供曲「Lovlog」、作詞に福岡晃子、作曲に佐藤千亜妃を迎え制作された「かたつむり」の5曲が、アルバムのために制作された新曲として収録。

morinana_album_shokai.jpgmorinana_album_tuujou.jpg

初回生産限定盤には、『アルバム』ジャケット写真を撮影したカメラマン末長真を起用した50Pに及ぶフォトブックとBlu-ray discが付属。Blu-rayには、「カエルノウタ」、「スマイル」などアルバムに収録される楽曲のミュージックビデオ4本に加え、「あなたに会えてよかった」、「返事はいらない」も収録、さらに最新シングル「bye-bye myself」ミュージックビデオと『アルバム』のフォートシュート時のメイキング映像などが収録された映像作品集となっている。

『アルバム』は、数々のアーティスト、クリエイターとコラボレーションを行ない、音源・映像制作を行なってきた森七菜の現在を切り取った初のフルアルバムに相応しい豪華な内容となっている。