阿久津仁愛“瑛人”ら、ジャパンフレアカップに出場!

TVerプラス

阿久津仁愛ら2.5次元舞台で活躍中の豪華俳優陣が出演するドラマ『FLAIR BARTENDER’Z(フレアバーテンダーズ)』(MBS、毎週木曜24:59~ほか)の第4話が、8月11日に放送される。

本作は、ボトルやシェイカーを投げたり回したりと、華麗なパフォーマンスでお客さんを楽しませながらカクテルを作る競技フレアバーテンディングの世界で、1杯のカクテルに情熱をかける男たちが技とテクニックを競うエンターテインメントドラマ。父の面影を追う黒沢瑛人(阿久津)、音楽の道に挫折した夏目遠矢(立石俊樹)、諦めた過去への未練くすぶる久野誠一郎(一ノ瀬竜)、絶対的なプライドを持ち、兄やライバルとの確執を抱く五十嵐新(小西詠斗)の4人が、それぞれの生き方を背負い込み、様々な夢を描きながら、競技バーテンダーとして、熱き戦いを繰り広げていく。

先週放送された第3話では、瑛人と五十嵐涼(小南光司)の溝は大きくなるばかりで、2人が抱く思いがすれ違ってしまう。BAR「NIGHT&DREAMS」のマスター・小日向譲二(早乙女じょうじ)の提案で、2人は客前でのフレアバーテンディングを試みるが……。

<第4話あらすじ>
物語はジャパンフレアカップへ。会場に出場者たちが集い、遂に予選グループの戦いが始まる。

今年のルーキーリーグは面白くなりそうだ――。BAR「7」には、全日本タンデムチャンピオンの梶原雄大(和田雅成)と峯田伸一(染谷俊之)の姿がある。なにやら怪訝な表情の五十嵐七郎(森山栄治)。

夏目遠矢(立石)、久野誠一郎(一ノ瀬)、五十嵐新(小西)ら、フレアバーテンディングに魅せられた男たちの技と熱き思いが、会場でぶつかり合う。大歓声の中にはステージを見つめる七郎と、BAR「NIGHT&DREAMS」マスターの小日向譲二(早乙女)、そして、比嘉玲紀(植田圭輔)ら現チャンピオンたちがいる。新は、ステージに立つ黒沢瑛人(阿久津)と五十嵐涼(小南)のフレアを何故か鋭い目線で見つめている。

握りつぶす過去、奪い取る未来。勝者を告げるMCの掛け声が会場に轟く……。

当記事はTVerプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ