浮気男に絶対言うべき!男に「浮気を後悔させるセリフ」4つ

beauty news tokyo


いざ男性の浮気が発覚したとき、どのように対応するかで後々の彼との関係が大きく変わってきます。そこで今回は、男性に「浮気を後悔させるセリフ」を紹介するので、ぜひ覚えておきましょう。

「あなたを信じる」


もし男性と別れないと決意しているなら「あなたを信じる」と伝えてください。実際には彼を信じることなんてできないかもしれませんが、そのまま彼にぶつけてしまうと「どうせ俺は信用されていない」と記憶に残り、最悪の場合また浮気されることも…。彼の弁解をきちんと受け入れた姿勢を見せる方が有効です。

「ただただ悲しいだけ…」


浮気が発覚した時にあなたが怒りもせず、何かを命令するわけでもなく「ただただ悲しいだけ…」と落ち込んでいたら、男性は「彼女を大きく傷つけてしまった」と後悔するでしょう。「これ以上悲しませることをするのはやめよう」と男性に思わせることで反省を促すのがポイントです。

「私も悪いところは改善したい」


浮気した男性が一番悪いのは間違いないですが、「私にも悪いところは改善したい」と伝え、自分にも何かしらの原因やきっかけとなる言動があったいう姿勢を見せてください。男性だけの問題ではなく、2人の問題として一緒に乗り越えようとする姿勢を見せましょう。

「とにかく次は許さないから!」


怒りの気持ちを込めて「とにかく次は許さないから!」とハッキリ宣言しておくのもおすすめ。もしこの方法を使うのなら、あくまでも今回は許すと決めた上での言葉となるので、決して引きずらないことがポイントです。根に持っている言動を見せると、より関係が気まずくなって、結局うまくいかなくなってしまいます。

男性の浮気が発覚した際には、あなたがどうしたいかを明確にし、中途半端な対応をしないことが大切。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。