朝日奈央が結婚!海外リゾート感あふれるツーショに「国内とは思えない」とファンうっとり♡

asageiMUSE


 タレントでモデルの朝日奈央が8月10日、かねてから交際中だった男性と結婚したことをインスタグラムで発表した。

朝日は夫について「家族でありながら、親友でもあるパートナー」と説明。バラエティタレントとして活躍する彼女を支えている様子で、「たとえ目や鼻に何枚コインを挟もうとも 挑戦する事に温かく見守ってくれる心の広い方です!感謝!」と、その包容力を評している。

今後の芸能活動については「お仕事は今までと変わらずに私らしく頑張ってまいります!」と宣言。結婚しても元気で明るい朝日の姿を、これからも見ることができそうだ。

「インスタグラムには夕陽を望むヨットハーバーにたたずむ二人を背後から写したツーショ画像を掲載。一緒にジャンプしたり、肩を組み合ったりと、その仲睦まじさは見ているほうも思わず微笑んでしまうほどです。この二人なら楽しい夫婦生活を送ってくれるに違いないと確信できる結婚発表だと思います」(朝日をアイドリング!!!当時から知る芸能記者)

 夕陽に向かってジャンプする朝日と夫のツーショ。朝日奈央公式インスタグラム(@pop_step_asahi)より。

夕陽に向かってジャンプする朝日と夫のツーショ。朝日奈央公式インスタグラム(@pop_step_asahi)より。

 二人で肩を抱き合う姿がほほえましい。朝日奈央公式インスタグラム(@pop_step_asahi)より。

二人で肩を抱き合う姿がほほえましい。朝日奈央公式インスタグラム(@pop_step_asahi)より。

海外のヨットハーバーで撮影したかのようなツーショ画像はリゾート感満点。実際には神奈川・逗子市の「リビエラ逗子マリーナ」で撮影されたようだが、カリフォルニアやフロリダのような雰囲気を感じさせるのは、二人から開放的で陽気な様子が伝わってくるからなのかもしれない。

朝日は中1でティーン向けファッション誌「ラブベリー」(徳間書店)の専属モデルとなり、小中学生女子を中心に人気を博すことに。2008年には中2で「アイドリング!!!」の2期生メンバーとなり、アイドル活動をスタートした。

加入当初はボーイッシュな雰囲気も相まって、番組MCのバカリズムから「朝日少年」などとイジられていたが、165センチのスラっとしたスタイルに加え、全力でバラエティに取り組む姿勢で男女問わずにファンの支持を獲得し、中心的メンバーへと躍進。歌唱面でもグループを牽引し、フロントメンバーとして活躍した。

2015年10月にアイドリング!!!が「全員卒業」という形で活動を終了すると、ソロタレントに転身。2017年には「ゴッドタン」(テレビ東京系)で代理MCを務め、そこでの活躍をきっかけにバラエティ番組への出演が飛躍的に増えることとなった。

現在はテレビ番組出演本数ランキングで常に上位に食い込む人気を博しつつ、8月5~7日に開催された世界最大のアイドルフェス「TIF2022」ではグランドフィナーレにゲスト出演。文字通り、八面六臂の活躍を見せている。

 TIF2022のグランドフィナーレによゐこ濱口優、長濱ねる、AKB48向井地美音とともに出席した朝日奈央(左から2人目)

TIF2022のグランドフィナーレによゐこ濱口優、長濱ねる、AKB48向井地美音とともに出席した朝日奈央(左から2人目)

「名前の通り、周りの人々を朝日のように明るく照らしてくれるポジティブな性格が彼女の持ち味。芸能界では朝日のことを悪く言う人など一人として見たことがありません。仕事に対する姿勢も真面目かつまっすぐで、彼女を起用した関係者は何度でも番組に呼びたくなると言われるほどです。そんな朝日が選んだ男性なら間違いないと、彼女を知る人物なら誰しもが今回の結婚を祝福していることでしょう」(前出・芸能記者)

古参ファンであっても今回の結婚にショックを受けることはなく、素直に祝福したくなるというもの。そんな朝日の結婚生活がどれほど幸せで楽しいものなのか、ぜひ密着ロケを観てみたいと思う人も多いことだろう。

当記事はasageiMUSEの提供記事です。