遊ばれてない...?!【付き合う前のキス】には要注意!

ハウコレ

一般的には、キスもそれ以上の関係も、カップルがするものですね。しかし、お互いに大人になると「言葉を求めるのは無粋」「言葉にしない関係の方がかっこいい」などの理由で、付き合う前にキスをする人も多いと言われています。

では、女性の立場として、そのように関係を明確にしないままキスだけを求めてくる男性を信用しても良いのでしょうか。流されてキスをする前にしっかり確認しておきましょう。

■キスの後ですぐに言葉をくれるならOK
その場の雰囲気やお酒の勢いで、なんとなくキスをしてしまうこともありますよね。

そんな時、「順番が逆になったけど」のように、キスの後でもしっかり告白してくれるなら問題ありません。そのまま付き合っても大切にしてもらえるでしょう。

逆に、何も言わずに何度もキスをしてくるような男性は、ただ都合の良い遊び相手を探している可能性が高いので気を付けてください。

■肝心な話をしたがらないのは要注意!
大事な話になるとわざと逃げようとするような男性には要注意。女性から押せば付き合うこと自体はできるかもしれませんが、結局その後も男性によるリードは期待できないでしょう。

今後もデートの行き先決めや、さらにはプロポーズに至るまで、女性が先導しなければならない可能性があります。特に、リードしてほしいと考えている女性は、避けた方が良いでしょう。

■身体まで求められるのは絶対にNG!
決定的な言葉を言ってくれないだけではなく、さらにキス以上のことを求めてくるような男性は絶対にNGです。

元から付き合うつもりなんて全くなく、都合の良い遊び相手だけを求めている可能性が高いでしょう。

それを「好きだから」と受け入れてしまうと、後から「付き合ってるよね?」と聞いても「そんなつもりはないし。受け入れた時点で遊びだって納得したんでしょ?」と言われる恐れもあります。こんな男性には騙されないように注意してください。

■キスをした後の態度をしっかりチェックしよう!
その場の雰囲気に流されてキスをしてしまうこともありますが、大切なのはその後の男性の態度です。キスに酔いしれることなく男性の態度をしっかりチェックし、彼が信じられるかどうか見極めてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。