ファミマ、“1000kcal越えのおつまみ”が衝撃的 挑戦者らは「量やばすぎ…」

しらべぇ




現在、ファミリーマートでは人気の定番商品がボリュームアップする「お値段そのまま!!40%増量作戦」が期間限定で実施中。様々な商品が増量されている中、一際異彩を放っている商品があるようで…。

画像をもっと見る

■「量やばすぎ」と衝撃




その、商品が『大盛おつまみポテト&ウインナー』(480円)だ。元々ボリューミーな商品であるが、それが40%も増量されているというのだから驚きだ。

実際に商品を購入したと思しき人からは、「本当にファミマはバカですね(褒め言葉)」「実物見てきたけど3人くらいでシェアして丁度いいサイズだったわ」「1つでお腹いっぱいだよぉ!」「大盛おつまみポテト&ウインナー40%増し、量やばすぎ」と驚きや絶賛の声が相次いでいる。

関連記事:オーダー時の”ひと言”で… ミニストップの「新ポテト」が激ウマになった

■カロリーもすごい




ポテトフライとウインナーを盛り合わせた、シンプルかつジャンクな味わいが人気の逸品。今回のキャンペーンでは、ポテトやウインナーはもちろん、ケチャップやマヨネーズ、黒胡椒まで約40%増量しているという。

なお、重量をはかったところ「437g(容器20g)」とかなりのもの。



もちろん、カロリーもヘビー級。1,165kcalと、ゆうに1,000を超えているというのだから恐ろしい。

■実際に食べたら…




実際に食べると、ポテトフライはしっとりほくほく系で、語感で表現すると「ポテト」というより「おいも」といった食感だ。一方、ウインナーは旨味がしっかりと感じられる反面、薄めにカットされているのが少し気になる。

ケチャップよりもマヨネーズの主張が強く、かなりジャンクな味わいに。しかし、ブラックペッパーのピリッとした風味がアクセントになっていた。

■晩酌のお供に最適?


濃いめの味つけである『大盛おつまみポテト&ウインナー』は、晩酌のおつまみなどにもぴったりだろう。

ちなみに、過去にSirabee編集部が全国20~60代のお酒を飲む男女960名を対象に調査を実施したところ、全体の33.2%が「ほぼ毎日晩酌をする」と回答している。



晩酌のお供はもちろん、小腹がすいた時のおやつにもちょうどいい同商品。ただ、量とカロリーは相当なので、そこだけ注意しよう。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ