「IQOS イルマ」が1周年 IQOSショップ全国8店舗で記念イベント開催


「IQOS イルマ」1周年メディアイベントに行ってきた

2022年8月17日で発売から1周年を迎える加熱式たばこ「IQOS イルマ」。それを記念して、8月9日からIQOSストア全国8店舗(札幌、原宿、銀座、名古屋、梅田、心斎橋、広島、福岡)で「1周年イベント」が開催されています。

開始当日となる8月9日には、IQOSストア銀座でメディア向けイベントを実施。一周年の振り返りや8月17日から発売される新フレーバー「テリア ルビー レギュラー」の紹介、アニバーサリードリンクとスイーツの試食などが行われました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

メディアイベントが始まると、最初にフィリップ モリス ジャパン合同会社ポートフォリオ・マネージャーの村上彰啓さんが登壇しました。

フィリップ モリス ジャパン合同会社ポートフォリオ・マネージャーの村上彰啓さん

「IQOS イルマ」の発売以来、フィリップ モリス ジャパンでは製品ラインナップの拡充や様々なイベントや企画を実施。世界のIQOSユーザーは2022年6月30日時点で約1900万人(PMIの煙の出ない製品に完全に切り替えた人は約1320万人)に達したそうで、村上さんによると上期で220万人の増加は過去最高の伸び方とのことです。

世界のIQOSユーザーは2022年6月30日時点で約1900万人

一方、国内におけるフィリップ モリス ジャパンの加熱式たばこ専用スティックの直近シェアは22.9%と、こちらも過去最高を記録。これまで発売されてきた「IQOS イルマ」シリーズなどが認知され、多くの人たちに支持されるようなってきたことがうかがえます。

加熱式たばこ専用スティックの直近のシェアは22.9%

そんな状況の中で新たに発売されるフレーバーが「テリア ルビー レギュラー」(20本入り/税込580円)。しっかりとしたレギュラーのたばこの味わいに加えて、濃厚なレッドベリーの香りがするのが特徴で、「これまでになかったフレーバー系レギュラー製品という位置づけ」とコメント。

新たに発売されるフレーバーが「テリア ルビー レギュラー」

これまでのレギュラー製品を使っている人はもちろん、今までの製品では満足できなかったという人に、是非とも試してもらいたい商品と説明していました。

「テリア ルビー レギュラー」

濃厚なレッドベリーの香りがするのが特徴

続いてフィリップ モリス ジャパン合同会社ブランドリテール マネジャーの八木崇文さんが、「IQOS ILUMA」発売1周年記念コンテンツを紹介。「お客様に感謝を伝えていきたい」とコメントしました。

フィリップ モリス ジャパン合同会社ブランドリテールマネジャーの八木崇文さん

8月9日~9月30日までに全国8店舗(札幌、原宿、銀座、名古屋、梅田、心斎橋、広島、福岡)のIQOSストアを来店した人たちに「1周年記念カード」をお渡し。さらに名古屋を除く全国7店舗のIQOSストアではIQOSPHEREの会員限定特典として、「
アイス抹茶オレ」と「羊羹」の「アニバーサリー記念ドリンク&スイーツ」セットが提供されるとのこと。

「1周年記念カード」をプレゼント

アイス抹茶オレには、いろいろなトッピング(ピスタチオやカラフルシュガー、チョコレートなど)が用意されているため、様々なカスタマイズができる「IQOS イルマ」同様、自分好みに楽しむことが可能。

アイス抹茶オレ

トッピング(ピスタチオやカラフルシュガー、チョコレートなど)

八木さんは「素材本来の味にこだわった羊羹とともに、アイス抹茶オレを堪能していただきたい」と語っていました。

自分好みに染めて楽しむことが可能

実際に試食させていただきましたが、濃厚で甘いアイス抹茶オレとしっとりとした口当たりの羊羹が見事にマッチしていて、とても美味しかったです。

素材本来の味にこだわった羊羹

その他にも1周年を記念して、8月9日~9月5日の期間には「IQOS イルマ」シリーズをお得に手に入れることができる「全モデル2000円引き」、8月19日~9月4日までは「IQOS イルマ プライム」や「IQOS イルマ」の人気アクセサリーが抽選であたる「ラッキーカプセル」などの企画も開催されるとのことです。

取材協力:フィリップ モリス ジャパン合同会社

(取材・撮影:佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ