宝塚歌劇宙組の公演メインテーマ曲「FLY WITH ME」MVを全編フルCGで制作!宝塚歌劇×デジタル技術で新たな映像体験を

numan


宝塚歌劇宙組の公演メインテーマ曲「FLY WITH ME」ミュージックビデオを、ボリュメトリックビデオ技術を活用した全編フルCG映像で制作。公式YouTubeやInstagram、「TAKARAZUKA ON DEMAND」での配信を予定。宙組公演「FLY WITH ME」Blu-ray特典映像としてフルバージョンとメイキング映像を収録。
宝塚歌劇宙組公演のメインテーマ曲「FLY WITH ME」ミュージックビデオが、ボリュメトリックビデオ技術を活用した全編フルCG映像で制作されます。宝塚歌劇宙組公演「FLY WITH ME」とはEXILEや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなどの人気アーティストを輩出しているLDH JAPANと宝塚歌劇の初のコラボレーションによって実現した公演。

公演には宝塚歌劇団宙組に所属のトップスター・真風涼帆さんが出演。大空や銀河をテーマに劇場全体を「宙(そら)」や「空港」に見立てた壮大なコンセプトで、2022年6月におこなわれました。メインテーマ曲「FLY WITH ME」フルCGミュージックビデオ宝塚歌劇宙組の公演「FLY WITH ME」のメイクテーマ曲「FLY WITH ME」は、GENERATIONS、EXILE、PKCZに所属する白濱亜嵐さんが書き下ろした楽曲です。

同楽曲のミュージックビデオが、ボリュメトリックビデオ技術を使用した全編フルCG映像となって登場。デジタル技術と宝塚歌劇が融合した新感覚の映像体験が楽しめます。また今回の試みから、ARやVRなどのXR(クロスリアリティ)コンテンツへの今後の応用展開も検討中。宝塚歌劇_01

宝塚歌劇_01

同ミュージックビデオは、公式YouTubeとInstagramにてダイジェスト映像を無料公開、動画配信サービス「TAKARAZUKA ON DEMAND」にてフルバージョンを期間限定で有料配信の予定。音楽配信サービス「TAKARAZUKA REVUE MUSIC」にて同音源を公演ライブ音源を有料配信予定です。

また宙組公演『FLY WITH ME』Blu-rayの特典映像として、同ミュージックビデオのフルバージョンとメイキング映像を収録します。発売は10月27日予定。

(執筆:ヤマコジ)

リリース全文は以下の通り。ボリュメトリックビデオ技術を活用し宝塚歌劇宙組公演のメインテーマ曲「FLY WITH ME」のミュージックビデオを全編フルCGで制作しました阪急電鉄株式会社と株式会社宝塚クリエイティブアーツでは、空間全体を3Dデータ化するボリュメトリックビデオ技術を活用し、本年6月に東京ガーデンシアターで上演した宙組公演『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』のメインテーマ曲「FLY WITH ME」(作詞:野口幸作/作曲:ALAN SHIRAHAMA)のミュージックビデオを、全編フルCGで制作しました。

本ミュージックビデオは、キヤノン株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社ワントゥーテンの協力のもと、ボリュメトリックビデオ技術を駆使して撮影した3D映像に、360度視点のダイナミックなカメラワークとフルCGによる背景を組み合わせた、新感覚の映像作品で、このような技術の活用は、宝塚歌劇としては初の試みです。デジタル技術と宝塚歌劇のパフォーマンスが融合した新たな映像体験をお楽しみください。
なお、宝塚歌劇では、今回の試みをきっかけに、ボリュメトリックビデオ技術等を用いて撮影した3Dデータを活かして、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)などXR(クロスリアリティ)分野の魅力あるコンテンツに応用展開することも検討してまいります。

詳細は次のとおりです。

■「FLY WITH ME」ミュージックビデオの概要

動画・音楽配信サービスとしての展開
本ミュージックビデオは、ダイジェスト映像を8月下旬より宝塚歌劇の公式YouTubeチャンネル及び公式Instagramで公開(無料)するとともに、フルバージョン映像を期間限定で、宝塚歌劇の動画配信サービス「TAKARAZUKA ON DEMAND」で配信(有料)します。
また、本ミュージックビデオの音源を、8月11日(木)より音楽配信サービス「TAKARAZUKA REVUE MUSIC」で配信(有料)するとともに、8月26日(金)からは公演のライブ音源も配信(有料)する予定です。
詳細は、以下のホームページで順次お知らせします。

◆宝塚歌劇公式ホームぺージ: https://kageki.hankyu.co.jp/news/202208flywithme.html
◆宝塚クリエイティブアーツ: https://www.tca-pictures.net/stage/2022/flywithme/ 宙組公演『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』ブルーレイの特典映像としての展開
本年10月27日(木)に発売を予定している、宙組公演『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』のブルーレイに、本ミュージックビデオのフルバージョンとそのメイキングの様子を、特典映像として収録します。

■メインテーマ曲「FLY WITH ME」について

LDH JAPANとコラボレートした、宙組公演『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』のメインテーマ曲で、GENERATIONS、EXILE、クリエイティブユニットPKCZ(R)のメンバーである白濱亜嵐氏が書き下ろし、宝塚歌劇団の演出家である野口幸作が歌詞を付けた楽曲です。派手で疾走感のある鋭利なサウンドと振付が印象的で、耳に残る“サビ”は、本ミュージックビデオの見どころです。
(出演:真風涼帆・芹香斗亜・紫藤りゅう・鷹翔千空・亜音有星/振付:Chihiro Ueno)

■ボリュメトリックビデオ技術について

ボリュメトリックビデオ技術は、空間全体を3Dデータ化し、あらゆるアングルから見た3D映像として高画質で再現できるものです。今回、本ミュージックビデオの撮影を行った、キヤノン株式会社の「ボリュメトリックビデオスタジオ-川崎」では、100台を超える4Kカメラで演者の一連の動きを全方位から撮影し、独自の画像処理技術により高精細な映像や3Dデータを生成することができます。本ミュージックビデオでは、この技術を活用して通常の撮影では再現できないカメラワークを実現しました。■株式会社ワントゥーテンについて

最先端のAI技術を駆使したサービス開発や、プロジェクションマッピング・XRを活用した数々のプロジェクトを展開している近未来クリエイティブカンパニーです。本ミュージックビデオでは、株式会社ワントゥーテンによる監修のもと、株式会社ピクス等と協力し、ボリュメトリックビデオ技術で撮影された3DデータとCGによる背景を融合させた映像を制作しました。

■宙組公演 SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL @TOKYO GARDEN THEATER 『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』ブルーレイの発売について

◆発売日:10月27日(木)予定
◆販売金額:14,850円(税込)
◆販売場所:

宝塚歌劇オフィシャルショップ キャトルレーヴ 各店(宝塚店・東京店・梅田店)
キャトルレーヴオンライン https://www.tca-pictures.net/quatre_reves_online/
その他、各特約店

■お客様からのお問い合わせ
宝塚クリエイティブアーツ カスタマーセンター
TEL:0797-83-6000(10:00~17:00 日曜定休)
MAIL:info-tca@hankyu-group.jp

阪急電鉄株式会社 http://www.hankyu.co.jp/

株式会社宝塚クリエイティブアーツ https://www.tca-pictures.net/

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ