新宿発の都市型音楽フェス『SHIN-ONSAI 2022』にZAZEN BOYS、Buffalo Daughter、空気公団、池間由布子、butaji、井手健介、Kacoの出演が決定!

Rooftop


2022年11月5日(土)、6日(日)に、東京・新宿区立新宿文化センターで開催される『SHIN-ONSAI 2022』の第2弾出演者が発表となった。

今回解禁になったのは、ZAZEN BOYS、Buffalo Daughter、空気公団、池間由布子、butaji、井手健介、Kacoの7組。

先に発表されていた、サニーデイ・サービス、bonobos、踊ってばかりの国、奇妙礼太郎、MONO NO AWARE、君島大空と合わせて13組の出演が決定。今後もラインナップを追加し、最終的には20組前後となる予定。

zazenboys_photo_2021.jpg

コロナ禍により中止となった2020年、無観客での実施となった2021年を経て、4回目の開催となる今年は有観客2デイズでの開催となる。さらに11月3日(木・祝)には新宿BLAZEにてプレパーティーを開催。出演アーティストなどの詳細は後日発表される。

本公演は来場者及び全スタッフ、出演者への検温・消毒の実施、マスク着用の徹底など、新型コロナウイルス感染予防及び拡散防止の対策を最大限に行いながらの開催を予定。チケットはイープラスにて8月11日(木・祝)12:00より2次先行受付を実施中。日割りおよびタイムテーブルは後日発表。
SHIN-ONSAI とは
『SHIN-ONSAI』は、いつの時代も音楽・舞台・アートなどさまざまな分野で、最新かつ進歩的な表現を生み出してきた前衛カルチャーの中心地=新宿の〈文化的な混沌と洗練〉をコンセプトに2018年にスタート。〈新宿のまち全体がアート&カルチャーイベントの博物館となる〉をテーマとした新宿区の一大文化事業〈新宿フィールドミュージアム〉のメイン音楽イベント、多様性あふれるラインナップや、安価なチケット料金も話題となった。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ