小学生の絵画作品を募集 堂島リバーフォーラム「第4回堂島こどもアワード」

OVO



堂島リバーフォーラム(大阪市)は、小学生を対象にした「第4回堂島こどもアワード」を開催し、9月15日まで絵画作品を募集している。

テーマは①夢の世界をつくってみようか!②とびっきりのありがとうの時間!③心をこめて未来へのプレゼント!―の三つ。国籍や居住地は問わない。共同制作は不可で、本人制作の作品1点だけを受け付ける。

審査は、日本画家で日本芸術院会員の千住博氏、東京都美術館館長の高橋明也氏、美術史家で明治学院大学教授の山下裕二氏が務める。

小学1~3年の低学年の部と、4~6年の高学年の部でそれぞれ審査し、大賞は各1人で、副賞として10万円分の旅行券が贈られる。その他、優秀賞、審査員特別賞、佳作、入選などが選ばれ、いずれの作品も図録に掲載し、作品の展示が行われる。展示会は、12月10~16日、堂島リバーフォーラムの4階にあるギャラリーで行う。

堂島リバーフォーラムは、多目的ホールやカフェ、高級賃貸マンションなどからなる複合商業施設。

当記事はOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ