#AIMでつながる 国内Twitterトレンド入り!国内外で高い評価を受けたネットギアのブランデッドムービー「AIM」がWEBにて一般公開。キャンペーンも開催中


3日、ネットギアジャパン ブランデッドムービー「AIM」が先日YouTubeで公開され、8日にネットギア公式Twitterアカウントから「#AIMでつながる」が国内Twitterにてトレンド入りを果たした。Twitterではファンや様々な方から「AIM見てたら思わず感動してしまった!もう一回見ようかな」「ゲーマーを題材にしている点がいまの時代にバッチリ合ってる。非常に秀逸です」「ゲームからまさかの!いいね!短編映画!」など多く投稿されている。

また、並行してネットギア公式TwitterアカウントでTwitterキャンペーンも同時に開催している。

ネットギアジャパンでは、今回の短編映画「AIM」のWEB一般公開に合わせ、Twitterキャンペーンを開催。映画内に出てきたゲーミングルーター・Nighthawk Pro Gaming「XR1000」に加え、デジタルギフト券がプレゼントされます。詳細は以下の通り。

・キャンペーン期間

2022年8月8日(月)~8月21日(日)23:59

・応募方法

①ネットギアジャパン(@NETGEARJapan)をフォロー

②#AIMでつながる をつけて、対象のツイートを引用リツイート

・プレゼント

Nighthawk Pro Gaming 「XR1000」:5名様

デジタルギフト券(デジコ)5000円分:10名様

引きこもりの娘と父の姿を描いた短編映画「AIM」。面白かったという方は、ネットギア ブランデッドムービーの過去作品もチェックしてみてください。視聴はネットギアジャパンのYouTubeにて。

NETGEAR Japan公式YouTube:https://www.youtube.com/user/netgearjapan

ネットギアの手掛ける短編映画が公開


米国シリコンバレーに本社をおくネットギアジャパン合同会社は、オリジナル短編映画「AIM」を、8月4日(木)よりWEBにて一般公開。同社では過去にも短編映画を公開しており、今回の「AIM」は第5作目の短編映画となります。

「AIM」は米国アカデミー賞公認のアジアで最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2022」が開催するブランデッドムービーの祭典「BRANDED SHORTS 2022」にて、Branded Shorts of the Year (ナショナル部門) を受賞。国内外で高い評価を受けています。

ネットギア ブランデッドムービー「AIM」


[https://youtu.be/0VF38IUsIzY]

母を病気で亡くして以来、引きこもりニートとなってしまった23歳の娘、舞。昼夜逆転し、夜中にゲームをして昼間は寝て過ごすという毎日を過ごす娘に、父、史人はどう対処方法すればいいかがわからずネットでアドバイスを求めるのだった。

映画内に登場するゲーミングルーター


映画の中に登場するルーターですが、実はこちらはネットギアのゲーミングルーター・Nighthawk Pro Gaming「XR1000」。

ゲーミングOS「DumaOS」を搭載したAX5400 WiFi 6無線LANルーターとなっており、ゲームをプレイするサーバーの所在位置でフィルタリングする「ジオフェンシング」、ゲームデバイスに優先順位をつけ、デバイスやアプリケーションごとに帯域を割り当てる「帯域幅の割り当て」など、オンラインゲームの遅延を取り除く様々なゲーミング仕様の機能を装備しています。