『石子と羽男』“石子”有村架純に片思いの“大庭”赤楚衛二に応援の声殺到「隣に座りたかった?」「頑張れ!大庭くん!」

 女優の有村架純と俳優の中村倫也がダブル主演する金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系/毎週金曜22時)の公式ツイッターが8日に更新。バスの外から撮影した有村と中村、そして赤楚衛二が写る3ショットを公開した。

本作は、東大卒パラリーガルの“石子”こと石田硝子(有村)と高卒弁護士の“羽男”こと羽根岡佳男(中村)が、誰にでも起こり得るトラブルに挑むリーガル・エンターテインメント。このドラマで赤楚は、石子の高校時代の後輩で、彼女が務める法律事務所でアルバイトをする大庭蒼生を演じている。

第4話の放送では、法廷のシーンで羽男が石子を“相棒”と呼ぶなど、2人の絆が深まる様子が垣間見える瞬間が。しかし一方で、石子に片思い中の大庭は、なかなか距離を縮められず。タクシーに乗り一緒に帰宅する羽男と石子を見送る、切ないシーンなどが見られた。

この日投稿された写真には、窓際に座りカッコよくキメる有村と中村の後ろに、切ない表情で座る赤楚の姿が。「#石子さんの隣に座りたかったんですけど…」というハッシュタグが、まるで大庭の切ない気持ちを物語っているような投稿に。

写真を見たファンからは「少し離れた所から首を伸ばして見ているアノ子が不憫で可愛い」「隣に座りたかった?」「羽男さんと石子さん、ポーズも表情もキマってます! 大庭くんは、ちょっと寂しそう」などの声が。さらに「大庭くん頑張って」「石子先輩に想いが届きますように」など、大庭の恋の実りを応援する声が寄せられている。

引用:ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』公式ツイッター(@ishihane_tbs)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ