お洒落なおつまみでBAR気分♪ 『NihonbashiBar 香りを愉しむNuts』でおうち飲みを楽しもう



おうちでBAR気分を味わうならおいしいおつまみが必須。そんな時におすすめなのが今回ご紹介する『NihonbashiBar 香りを愉しむNuts』。ビール、ハイボール、ワイン、シャンパン、ウイスキーなど、あらゆるジャンルのお酒に合う香りと味わいの良さを楽しんでみよう。

■お酒とおいしく楽しめるヘルシーなおつまみを

国分グループ本社(東京都)は食のマーケティングカンパニー。江戸・日本橋に「大国屋」の屋号で店舗を構えたのがはじまり。創業310年以上を誇る老舗企業だ。食品卸売業としてメーカー商品を取り扱うとともに「K&K」をはじめとする国分ブランド商品の開発、販売を行っている。



今回ご紹介するのは『NihonbashiBar 香りを愉しむNuts』(全3種・希望小売価格 税込540円・発売中)
  • プロヴァンス風ハーブナッツ(100g)
  • 燻製屋が燻したスモークナッツ(110g)
  • ブルーチーズ風味カシュー&チーズクルトン(82g)



『NihonbashiBar 香りを楽しむNuts』は美容や健康、栄養面でも評価の高いナッツを、厳選したこだわりの香りとともに楽しむ一品。今回はよく冷えたキリッとした味わいのビールとともに、それぞれの味わいをおためししていこう。

■エルブ・ド・プロヴァンスの風味豊かな味わい

「香りを愉しむNuts プロヴァンス風ハーブナッツ」

プロヴァンス地方で料理によく使われる、タイム・セージ・フェンネル・ローズマリー等のハーブを使用。さらにゲランドの塩で味付けした本格的なハーブナッツとなっている。



芳しいハーブの風味が抜群。まろやかな甘みのあるゲランドの塩は、自然の力で生まれたミネラル豊富な天日塩。アーモンド、カシューナッツ、クルミが使われており、それぞれのナッツの食感も良い。ハーブとビール、こんなにも合うとは! あっという間に食べ終えてしまった。

■熟練の技で燻した本格スモークナッツ

「香りを愉しむNuts 燻製屋が燻したスモークナッツ」

島根県産の桜のチップでじっくりと燻製にしたもの。ナッツ専用に製造した燻製器で、ナッツの種類、気候によって燻製時間を調整して作られているのだとか。



封を開けただけで、スモークのいい香り。くん液などにつけて燻製風味にしたものではなく、しっかりとスモークしてあるのが上質なおいしさのポイント。



アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ、ジャイアントコーンが使われており、カリッと軽やかな食感も楽しめる。ビールの苦みとともに味わうスモークの香りの本格ナッツが、絶妙にマッチしている。

■芳醇なチーズの香りとクリーミーなくちどけ

「香りを愉しむNuts ブルーチーズ風味カシュー&チーズクルトン」

ブルーチーズ風味に仕上げたカシューナッツと、チーズを浸み込ませたクルトンをミックスしている。



こちらに使われているナッツはシンプルにカシューナッツのみ。ブルーチーズパウダーが全体をコーティングしており、濃厚なコクの風味が楽しめる。



サクッと軽い食感のクルトンがスナック感覚で、味わいも濃厚。後味にクリーミーなチーズのくちどけも感じられる。ブルーチーズのクセになる味わいとビールのさっぱり感が後を引くおいしさで、ついもう一口と手が出てしまう。

■どんなお酒にも合うおいしさ



チャック付きの袋なので、少しずつ味わいたい時にも便利。おうちだけでなくアウトドアシーンにも。手軽に持ち運びができるので、キャンプやハイキングのお供にもおすすめ。



ネーミング通り、それぞれ香り高いおいしさ。香りだけでなく、ナッツの味わいも上質。3種の味比べをしながらお酒を嗜むのも楽しい時間となること間違いなし。『NihonbashiBar 香りを愉しむNuts』はスーパーなどで発売中。

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ