仲里依紗、胸元&うなじに“タトゥー”びっしり!LA満喫中のど派手スタイルに反響

 女優の仲里依紗が8日、自身のインスタグラムを更新し、現在、米ロサンゼルスに滞在していることを報告。腕にびっしりとおしゃれな“タトゥー”が入っている写真を公開すると、ファンから「里依紗ちゃんイキイキしてる」「ド派手な里依紗ちゃんが大好き」といった声が寄せられている。

仲は「女優がひと段落して本来の自分の姿を取り戻した私は今LAに居ます」と報告。満喫しているようで、「ずっと居たいです」ともつづっている。

続けて仲は「そんな私は、inkboxにハマりまくり全身タトゥーだらけ」担っていると明かした。「inkbox」とは、2週間で消えるオーガニックタトゥーのこと。たしかに、仲が投稿した複数のソロショットでは、デコルテや二の腕、うなじまで複数のタトゥーが確認できる。タトゥーのみならず、ビビッドな配色のキャミや、赤毛の髪色も、ド派手なイメージをさらに加速させている。

仲は、「LAでもAmazon頼みまくりあげ、車も乗りまくり、ハイウェイもスイスイで、ウーバーイーツだって余裕だし、英語なんかまじ喋れないけどノリで会話できてるし(自意識過剰)なんてったって現地民より派手で目立ってるんですから、はい、そういう事ですよね」と外国での生活を、らしさあふれるハイテンションな文体で書きつづっている。

ファンからは「本来の自分 存分に楽しんできてください」「里依紗ちゃんイキイキしてる」「ド派手な里依紗ちゃんが大好き」といった声が殺到。また、仲が日本にいないことを寂しがる「ちゃんと日本帰ってきてー」「無事に帰ってきてね」といった声も。また、女優の板谷由夏も、「里依紗、最高」と賛辞を送っている。

引用:「仲里依紗」インスタグラム(@riisa1018naka)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ