私「あれはもしや…!」対向車線に彼の車と”助手席にオンナ”。偵察を入れるとクロ確定!→その後の展開に撃沈。

lamire


皆さんは浮気をされた経験はありますか…?何度言っても直らず、しまいには別れてしまう方も…。 今回は実際に募集した浮気トラブル体験談をご紹介します!

彼の助手席には…


高校時代、同じクラスだった彼に、卒業後告白されて付き合うことに。
私は専門学校に進み、彼は就職。

お互い忙しい身でしたが週末には会うようにしていたので、まさか浮気をされているとは思いませんでした。
平日の学校帰り、友人の車で家まで送ってもらう途中、見慣れた車が対向車線を走ってきました。その道は彼の家のすぐ近く。

彼が乗っているのではと思い近づく車を見ていると、助手席には知らない女性が座っていました。
友人は彼の幼なじみだったので、彼の地元仲間にさぐりを入れてもらうことに。

結果は黒…。即日彼に連絡を取り、お別れしました。
数年後、彼はその女性と結婚しましたが、高校時代の友人枠で私だけ式に呼ばれませんでした。
(女性/主婦)

携帯には下書きのメールが…


大学時代のエピソードですが、彼とは半同棲のような形で暮らしていました。
友達と飲み会だからその後家行くわ!と聞いていたのですが、0時を越えてかなり酔っぱらいながら意識朦朧としながら帰ってきました。

携帯片手に玄関に入った瞬間に眠りについてしまった彼でしたが、携帯では文面を打っている途中、その内容は「お前今日酔っぱらいすぎ!ふたりっきりの家飲みは危ないな」でした。
出典:lamire
その日その子と何があったかはわかりませんが、さすがに嘘をつかれて女の子と2人で飲む彼の行動は許せませんでした。
(女性/自由業)

いかがでしたか?


浮気をされたことがある方ははなかなか苦労しているみたいですね…。
今後注意しても直らないようならお別れして、誠実な人を見つけた方がいいのかもしれません。

以上、浮気エピソードでした。

次回の「浮気エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

当記事はlamireの提供記事です。