木村拓哉、生田斗真&風間俊介との“ジャニーズシニア”今後について「展開は…」

E-TALENTBANK


8月7日放送のTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』に木村拓哉が出演し、7月21日に放送されたフジテレビ系『LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP』で結成された生田斗真&風間俊介との“ジャニーズシニア”について話す場面があった。

【関連】木村拓哉、世間の“風圧”に対する考え明かし反響「やっぱり最強」

番組中、木村は、同番組でKinKi Kidsのバックダンサーを務めたジャニーズシニアを見たリスナーからの感想として、“3人の振り付けが揃っていて、なおかつキレもあって上手すぎました。バックダンサーとして踊る時に気をつけていたことはありますか?”といったメッセージが読み上げた。

それについて木村は「バックとかいう、立ち位置だけの話なんで」「バックではあるんですけど、その立ち位置がメインの2人より後ろでパフォーマンスをするっていうだけなので。モチベーションは非常に高く、マイクで自分の声を通さずとも、心の声は大にして一緒に歌いながら踊るっていうのがモチベーションじゃないですかね」とコメント。

そして、「いやまぁ、今後のジャニーズシニアの展開は…ないと思いますよ」と笑い交じりに話していた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ