【激怒】新人がミスを連発。失敗に対する愚痴を延々と話すバイトリーダーに…→私「自分が新人の頃は完璧だったんですね」

恋愛jp


誰かに言いたいことがあっても、我慢してやり過ごしてしまう人は多いでしょう。
なかには、自分の立場を利用して、言いたい放題している人も……。

そこで今回は、実際にあった“迷惑な人を一喝したエピソード”をご紹介します!

新人の愚痴を言われ……


飲食店でバイトをしていた頃のことです。

入ったばかりの新人さんが、お客様対応でいろいろと失敗をしてしまい、私たちで対応をしていました。

初めてのアルバイトということもあって、新人さんはパニック状態。
そのため、一旦は休憩に入ってもらいました。

そのとき、バイトリーダーが「あいつは仕事を舐めている。普通は、こんなに迷惑をかけないだろ」など、新人さんの愚痴を延々と私に伝えてきたのです。

私は激怒して「そんなに文句を言うなら、自分が新人の頃はさぞ完璧だったんですね」と言い返しました。
すると、バイトリーダーは黙り込んでしまったのでした。

(30歳/会社員/女性)

失敗は……


失敗した人の愚痴を言うバイトリーダーに、一喝した出来事。
誰でも失敗することはあるはずなので、広い心でサポートしたいものですね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。