飯豊まりえ熱愛発覚でクローズアップされる「ゴックン動画」の至宝感

アサ芸プラス


 8月4日の「フライデーデジタル」が、高橋一生と飯豊まりえの熱愛を報じた。2人は、ドラマ「岸辺露伴は動かない」(NHK)の共演で関係を深めていったという。

記事によると、昨年秋の「岸辺露伴」撮影中、高橋と飯豊は舞台裏で一緒にダンスをするなど、仲睦まじい様子を見せていた。

そんなスキンシップで心の距離が近づいたのか、ドラマがクランクアップしたタイミングで、飯豊は高橋の住むマンションに引っ越したそうです。ただ、ネットでは「別れちゃったら続編作れなくなる?」などと、今後のドラマ制作に支障が出る可能性が心配されている。

現在のところ、2人は同じマンションで別々に部屋を借りているようだが、高橋の部屋で一緒に過ごすことも多いという。

となれば、やはり気になるのは、2人の夜の生活。今回の熱愛報道後、一部ファンの間で、飯豊の過去動画がクローズアップされている。

「飯豊は19年、コーヒーメーカーのイメージキャラクターを務め、自身のインスタグラムに『#飯豊まりえに飲まれてみた』というプロモ動画を複数投稿しました」

と振り返るのは、芸能記者である。

「その動画では、飯豊が様々なシチュエーションでコーヒーを飲んでいくのですが、カメラ視点は全てコーヒーボトル目線なのです。そのため、彼女がボトルを咥えてゴックンと飲む様を間近で体感でき、ファンの間で『咥えられてる感じで最高』と話題に。今回、高橋との熱愛が発覚したことで、あらぬ妄想が飛び交う事態になっています」

高橋に投げかけられるのは、羨望と嫉妬の声ばかりなのである。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。