DISH//「しわくちゃな雲を抱いて」歌詞の意味を考察!消耗する社会人の未来を照らす歌?

UtaTen

TBS系火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」主題歌


北村匠海(Vo/Gt)、矢部昌暉(Cho/Gt)、橘柊生(DJ/Key)、泉大智(Dr)で構成される4人組バンド・DISH//

2021年のクリスマスに結成10周年の記念日を迎えた大人気ロックバンドです。

そんなDISH//が、2022年7月13日に新曲『しわくちゃな雲を抱いて』を配信リリース。

リリース前日にはリリックビデオが公開され、さらに7月16日にはTBS『音楽の日』でテレビ初披露されて大きな話題を呼びました。

▲DISH//-しわくちゃな雲を抱いて【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

また『しわくちゃな雲を抱いて』は、永野芽郁主演のTBS系火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』の主題歌に起用されています。

作詞を手がけた北村匠海は「しわくちゃな雲を抱いて、泣いたり笑ったりしながら毎日を生きていたい」とコメント。

そして、そんな毎日がずっと輝いていてほしいという願いを込めて歌詞を書いたようです。

今回は、そんな優しさに満ちた前向きな楽曲『しわくちゃな雲を抱いて』の歌詞の意味を考察します。

忙しい日々に悟った「愛情」の大切さ



まずは1番の歌詞を見ていきます。

どうやら『しわくちゃな雲を抱いて』の主人公は作り笑いに慣れ、不意の向かい風に泣けてくるほど消耗しているようです。

そして、理想とは違う今の自分にあまり納得できていない様子。

「こんなはずじゃなかったのに」という不満感は、誰もが抱いたことのある感情なのではないでしょうか。

次の歌詞です。

「恋より愛とか 友より情とか わからないよ」とあります。

これは、日々の忙しさで心身ともに疲弊し、本当に大事なものが何なのか分からなくなっている様子ではないでしょうか。

続く歌詞は「貴方だけを掴んで 離してやらないさ」。

恋や愛、友達、気持ちなど、一般的に大事にされているものはさておき、主人公にとっては「貴方」という存在が絶対的に大切なものなのかもしれませんね。

続いて2番の歌詞を見ていきます。

「落書きばかりな 見慣れない日」とは、何を描いてもダメで紙をくしゃくしゃにしてポイと捨てるような、何をやってもうまくいかない日のことではないでしょうか。

そんな日でも「大人の事情」を心得ている主人公は「余裕あるふり」をするようです。

ゆったりとしたコーヒーブレイクで、紙ナプキンに広がる染みをぼんやりと眺める主人公の姿が想像できます。

はたから見ると余裕がありそうですが、やはりどこか疲れがにじんでいる様子ですね。

たまに出る「甘ったるい愚痴」というのは、恋人への不満のことかもしれません。

次の歌詞を見てみましょう。

「恋も友だって 愛 情がなけりゃ 繋げないよ」。

ちょっと不思議な歌詞です。

これは「恋」と「友」を結ぶ共通点を表していると考えられます。

「恋友」や「友恋」といった熟語は正規には存在しません。

しかし「恋愛」や「友愛」、「恋情」や「友情」という言葉はあります。

ここから、恋人関係にも友人関係にも「愛」と「情」が重要であるという気づきが得られたのかもしれません。

また、1番では「貴方だけを掴んで」と一方的な接触だったものが、2番では「貴方だけと手が絡んで」と双方向的なつながりに変わりました。

「離れてやらないさ」からも、互いに引き寄せ合っているようなニュアンスが感じ取れます。

「愛」と「情」の大切さに主人公が気づき、結果として「貴方」との関係がより良いものに変わったのかもしれませんね。

しわくちゃに笑える未来を求めて



ここではサビの歌詞を見ていきます。1番と2番は全く同じです。

冒頭はタイトルと同様「しわくちゃな雲を抱いて」。

ここでは、寝転んで布団を抱きしめながら思い悩んでいる様子だと仮定してみます。

布団の中は「作り笑い」や「余裕あるふり」に疲れた主人公が楽になれる安全地帯だといえそうです。

流れる日々の中で、どんなに辛いことがあっても「大丈夫。やりたいようにやっていればいつか日が差す」と自分を元気づけているのかもしれません。

その最たるものが「しわくちゃに笑おうよ 幸せにならなくちゃ」。

作り笑いではなく、自然にしわくちゃに笑える幸せが欲しい主人公。

「幸せにならなくちゃ」を略すと「しわくちゃ」になるのも、きっと偶然ではないのでしょう。

「髪が靡(なび)けば」は、1番で泣かされた向かい風が不意に追い風に変わったことを示しているのかもしれません。

心から笑えた昔のように、追い風に乗って人生を歩めそうな雰囲気が伝わってきます。

最後のサビも見てみましょう。

1番や2番と違うのは「しわくちゃになった未来で 幸せ。って笑いたいよ」の部分です。

これは、大好きな「貴方」と年を重ね、おじいちゃんおばあちゃんになっても笑い合っていたいという希望の一節ではないでしょうか。

苦悩しながらも、しわくちゃな雲を抱いて日々を乗り越え、その先に大切な人と笑い合える未来が待っているのなら、こんなに素敵なことはありませんね。

あなたも私も「しわくちゃ」


今回は、DISH//『しわくちゃな雲を抱いて』の歌詞の意味を考察しました。

社会生活で消耗している人を優しく包み込むような、爽やかで前向きな歌詞でしたね。

ところどころ言葉遊びを匂わせるフレーズもあり、ちょっと立ち止まって考えたくなる部分もありました。

誰しも社会を歩んでいくと、自分を見失ったり作り笑いが増えたりすることがあるでしょう。

それでも、しわくちゃな雲を抱いてしっかり眠り、未来は明るいと信じて生きていきたいものです。

『しわくちゃな雲を抱いて』の主人公のように、あなたも私も「幸せにならなくちゃ」ですね。

当記事はUtaTenの提供記事です。