綾野剛・浅利陽介、キレイなダチョウ俱楽部結成? リーダー肥後と「ヤー!」

 ドラマ『オールドルーキー』(TBS系/毎週日曜21時)の公式インスタグラムが7日更新され、お笑いトリオ・ダチョウ俱楽部のリーダーである肥後克広と、同ドラマ主演の綾野剛、第6話にゲスト出演した浅利陽介が、ダチョウ俱楽部の決めポーズ「ヤー!」を披露した。

ドラマ『オールドルーキー』は、元サッカー日本代表である主人公・新町亮太郎(綾野)が現役を引退した後、愛する娘や妻がもう一度誇りに思えるようなパパになるため、自らのセカンドキャリアを模索するヒューマンドラマ。

7日に放送された第6話で、浅利はバスケットボール選手、肥後はバスケットボールチームの“フロントスタッフ”と呼ばれるスポーツチームの裏方役で出演した。

公式インスタグラムが「新町が正社員となってはじめての担当アスリート新垣選手と一緒に、みんなで『ヤー!』」とつづり投稿したのは、綾野、浅利、肥後が3人でダチョウ倶楽部のおなじみの「ヤー!」ポーズをとった姿。

同じ写真をダチョウ俱楽部公式インスタグラムも李ポストしており、こちらにはファンから「めちゃめちゃ豪華なやぁーですね」「3人とも最高の笑顔」などとコメントが集まっている。

引用:ドラマ『オールドルーキー』インスタグラム(@oldrookie_tbs)
「ダチョウ倶楽部」インスタグラム(@dachoclub_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ