日向坂46・金村美玖「希望を見出しては、また別の問題が…怒涛の日々でした」ドキュメンタリー映画第2弾大ヒット記念インタビュー<第1弾>

人気アイドルグループ・日向坂46のドキュメンタリー映画の第2弾、『希望と絶望 その涙を誰も知らない』が、現在全国で大ヒット公開中です。本作は2年前の第1弾『3年目のデビュー』の制作チームが手掛ける第2弾で、今年実現した東京ドームでのライブを目標に歌い続けてきた彼女たちの誰も知らない2年間の足跡を、苦悩と葛藤があった裏側を交え、誰の忖度もなく描き出した衝撃作です。そこで「めるも」では日向坂46メンバーにインタビュー! <第1弾>では金村美玖さんにお話をうかがいました。

●いよいよドキュメンタリー映画の第2弾、『希望と絶望 その涙を誰も知らない』が公開を迎えたわけですが、今の心境はいかがでしょうか?

金村:みなさん待ち望んでくださったかなと思いますが、今回の内容は主に2020年くらいから東京ドーム公演にかけての期間なので、山あり谷ありです。観ていてびっくりされる部分もあるかも知れないのですが、そういう側面も含めて日向坂46を好きになっていただければうれしいです!

●コロナ禍以外でもさまざまなことがあった2年間だったと思いますが、みなさんそれぞれどういう気持ちで過ごされていましたか?

金村:2年前は、東京ドーム公演が決まりうれしいとと思った矢先に有観客ライブができなくなり、自粛期間になりました。本当に何もできない期間がしばらく続いたので不安な部分はありましたし、先が見えなかったのでどんどんファンの方も離れているような気がしていました。

●配信ライブなどが始まった頃ですよね。

金村:配信も次第に慣れてきて、少しずつ希望を見出しているところで、また別の問題が出て来るという、その繰り返しでした。怒涛の日々を過ごしていたと思うので、もう2年経ったのかみたいな感じはあります。映像にはわたしたちが忘れていることもあり、ちょっと怖いです(笑)。

●そして、2年3か月ぶりに東京ドームに立った瞬間はいかがでしたか?

金村:東京ドームにコロナ禍以降、たくさんの人が集まったのは久々だったそうで、その幕明けみたいなことで日向坂46のライブが出来たことは、名誉なことだなと思っています。当日は出られないメンバーもいたのですが、ここで出来てひとまずはよかったなと思っています。

●「めるも」は趣味女子を応援するメディアなのですが、最近ハマッていることは何ですか?

金村:ずっと写真が好きです。なので、ちょっと前に一人旅で鎌倉に行きました。鎌倉には行ったことがなかったので、前々から行ってみたくてぶらぶらしたのですが、それだけでリフレッシュになりました。

女子一人旅を今年は絶対しようと思っていたので、自分で宿を調べて予約して、ご飯も予約して鉄板焼きにも行きました。目の前でシェフの方が一対一で調理してくれて、少し会話もして、大人になった気分でした!

●風景を撮るのですか?

金村:そうですね。一人旅だったのでスナップみたいな感じで撮りましたが、ひとりだったので途中で寂しくなりました(笑)。みんなで撮りあうほうが楽しいかなと思ったので、今度はメンバーを誘って行きたいです!

●みんなでどこへ行きますか?

金村:行ったことない日本のどこか、ですね。たとえば山口県。絶景はひな(河田陽菜)の写真集を観て知っているので、行ってみたいです。海外もいつか行きたいですね。ハワイに行きたいです。メンバー全員で海外ロケに行ったことがないので夢なんです。みんなで波打ち際、走りたいです(笑)。

●この先、グループとして挑戦したいことは何でしょう?

金村:東京ドームで公演という目標を達成したので、夢は大きく、新国立競技場でしょうか。改装される前にもすごいアーティストやアイドルのみなさんが立たれていた場所なので、いつか行ってみたいです!

●最後になりますが、ファンのかたへメッセージをお願いいたします!

金村:このたび2作目のドキュメンタリー映画が公開になります。前作も観てくださった方もいると思うのですが、今回はまた一味違う日向坂46の姿が見られる映画になっていると思うので、少し覚悟を持って、ポップコーンとドリンクも買って観ていただけたらなと思います。

裏側も観て、わたしたちがこれほど葛藤して今があるということを知っていただけたら、わたしたちもおひさまと通じ合えるのかなと思うんです。過去のことをみんなで笑って話せたらいいなと思っています。

(執筆・撮影/takashi.tokita_tokyo)https://www.instagram.com/takashi.tokita_tokyo/

(C) 2022映画『希望と絶望』製作委員会
全国順次公開中

WRITER

  • takashi.tokita_tokyo
  •        

  • 「映画生活(現ぴあ映画生活)」初代編集長を経てフリーに。映画とディズニー(主にパーク関連)をメインによく取材しているが、パリとクルーズが未体験なことはナイショです。また、ディズニー好きが集まって、あることないことを語り尽くす無害なポッドキャスト「田組fm」が、SpotifyやApple Podcastなどで配信中。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ