声を出す必要もなし!“考えるだけ”でスマートホームを制御するシャオミのヘッドバンド

220808_xiaomi
Image: 小米公司/微博

念力で家電を操るガジェット!?

スマートホームの操作は音声アシスタントやスマートフォンを使用し、スケジュールを設定すれば何もせずに起動します。声を出すことも面倒くさい、もっとラクに操作するには…? ということで、Xiaomi(シャオミ)の若い技術者たちが頭で想い描いただけで可能にする、スマート・ヘッドバンドを考案しました。

脳波で操作


その名は「MiGu Xiaomi Headband」。シャオミが行なった3回目のオンライン・ハッカソンにて最優秀賞を受賞したガジェットで、脳波を読み取りスマートホーム家電を制御します。


疲労の度合いも検知する


このバンドは3カ所にあるセンサーから脳波を拾い、機械学習を使って装着者の疲れも検知するとのこと。応用として、体調に応じた温度や湿度の調節などもできて然りかと思います。てんかんなどの症状も読み取れれば、救急車や家族に連絡することも可能でしょうね。

将来性に期待!


「MiGu Xiaomi Headband」はアイディアを競うコンテストなので、すぐに製品化するようなものではないようです。ですが、声を出すことができない人にとっては、お助けアイテムになりますよね。将来的には、スマートグラスに統合できたら、さらに可能性が広がりそうです。

Source: 微博 via NOTEBOOK CHECK, YouTube

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ