映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」地上波放送決定

モデルプレス

【モデルプレス=2022/08/06】映画「ONE PIECE FILM RED」(公開中)の公開を記念して、フジテレビ系土曜プレミアム枠にて6日、13日と2週連続で劇場版「ONE PIECE」を放送。13日21時からは映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009年)の放送が決定した。

◆映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」放送決定



「この夏、みんなが観たいワンピ映画を放送します!」と題し、過去全14作品の中から観たい作品を募り、放送リクエストの最も多い作品を放送する(14作目の劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」を除く)“「ONE PIECE」歴代映画投票企画”で、最も多くの票を獲得した映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009年)の放送が決まった。

“偉大なる航路(グランドライン)”をサウザンド・サニー号で航海中のルフィ海賊団の前に、伝説の海賊王ゴールド・ロジャーと並ぶ世界最強の男・悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”が立ちはだかる。アニメ放送10周年記念、そして“原作者・尾田栄一郎”が初めて製作総指揮を執ったヒット作で、劇場公開から10年以上たった今でも根強い人気を誇り、愛され続けている。

さらに、6日の放送に引き続き、同作ファンであり、映画「ONE PIECE FILM RED」の声優を務める山田裕貴と霜降り明星(粗品、せいや)のスペシャルトークも放送される。(modelpress編集部)

◆映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」あらすじ



時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王ゴールド・ロジャーが遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐって、海賊が壮絶な戦いを繰り広げていた…。

海賊に憧れる少年ルフィは幼い頃、村に滞在していた大海賊“赤髪のシャンクス”の戦利品「悪魔の実」を食べてしまい、体が伸びるゴムゴムの能力と引き替えに、一生泳げない体になってしまった。そして、シャンクスと敵対する山賊団の怒りを買い、海に投げ込まれてしまう。溺れるルフィを海獣が襲おうとした瞬間、彼を救ったのはシャンクスだった!その片腕を犠牲にして…。

「お前がいつか立派な海賊になったら、この帽子を俺のところに返しに来い」

それから10年。シャンクスから受け継いだ麦わら帽子をトレードマークに、ルフィはひとり、夢に向かって大海原へと漕ぎ出した。

航海の途中出会った、三刀流の達人・ゾロ、元女盗賊の航海士・ナミ、パチンコの名手・ウソップ、料理と足技の達人・サンジ、医術に秀でた青っ鼻のトナカイ・チョッパー、謎多き考古学者・ロビン、機械人間の船大工・フランキー、アフロなガイコツ剣士の音楽家・ブルックを仲間に加え、ルフィ海賊団は“偉大なる航路(グランドライン)”をサウザンド・サニー号で突き進む。

しかし今回、海賊王と並ぶ世界最強の男・悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”がルフィ海賊団の前に立ちはだかる!

◆編成・日高峻(フジテレビ編成部)コメント



“「ONE PIECE」歴代映画投票企画”にご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!熱い投票の結果、2009年に公開された映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」を放送させていただくことになりました。この映画はアニメ放送10周年記念作、そして劇場版シリーズ初となる原作者・尾田栄一郎先生が製作総指揮として携わった作品となります。本日より公開されている最新作、映画「ONE PIECE FILM RED」の熱狂の中、この記念すべき作品を放送することができ大変うれしい思いです!この夏は漫画・アニメ・映画すべてで「ワンピース」をお楽しみいただければと思います!

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ