フルート奏者Cocomi、デビュー・リサイタルの開催が11月に決定 アレクサンダー・ガジェヴとのパフォーマンス映像も公開

SPICE



フルート奏者、Cocomiのデビュー・リサイタルが2022年11月24日(木)に東京・紀尾井ホールで開催されることが決定した。

デビュー・リサイタルでは、4月にリリースされたCocomiのデビュー・アルバム『de l'amour』に収録されているラフマニノフ作曲の〈ヴォカリーズ〉、ポンセの〈エストレリータ〉、プーランクの〈愛の小径〉、フォーレの〈夢のあとに〉などCocomiが大好きな曲、思い入れのある曲を中心に披露される予定だ。共演者には、昨年10 月に行われた第 18 回ショパン国際ピアノコンクールで第 2 位に輝き大きな話題となったピアニスト、アレクサンダー・ガジェヴをはじめ、ミュンヘン国際音楽コンクールのチェロ部門で日本人として初優勝し、一躍国際的に注目を集めたチェリスト佐藤晴真、中国の天才少年ピアニストとして現れ、日本でもTVアニメ『ピアノの森』で、天才中国人ピアニスト=パン・ウェイの演奏を担当したことでも話題となったニュウニュウの参加が決定している。

デビュー・リサイタルの開催についてCocomiは「いつか紀尾井ホールで演奏ができるように頑張ろうと目標にしていたので、憧れの舞台に立てることを本当に光栄に思います。これからも頑張り続けよう、気合を入れていこう、という思いでいっぱいです」とコメント。またピアニストのアレクサンダー・ガジェヴは「Cocomiさんと一緒に生演奏をするのは初めてなので、きっと素敵な体験になると思いますし、たくさんの方にお越しいただけるのを楽しみにしています」とコメントを寄せている。

また本日より、アレクサンダー・ガジェヴとのパフォーマンス映像〈夢のあとに〉も公開された。映像が撮影されたのは、森ビル デジタルアート ミュージアム : エプソン チームラボボーダレス。人が作品の上に立ったり、作品に触れると、水の流れを変える岩のように、その人自身が岩となり、水の流れが変化し続ける「人々のための岩に憑依する滝 / Universe of Water Particles on a Rock where People Gather」と題された幻想的なアート空間で収録された。

Cocomi, Alexander Gadjiev - Après un rêve(Performance Video)

デビュー・リサイタルのチケット販売など詳細については、後日、Cocomiのユニバーサル ミュージック公式ホームページ等で随時発表される予定だ。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ