鈴木紗理奈が「フィーバー来ちゃってる」45歳で「20代とも交際」モテ期に突入中

アサ芸プラス


 タレントで女優の鈴木紗理奈が、7月30日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。シングルマザーの恋愛事情について語った。

鈴木はミュージシャンと08年に結婚し、10年2月に長男を出産するも、13年に離婚。長男は19年秋から英国に単身で留学している。

MCの加藤浩次から恋愛について聞かれると「彼氏がいたりいなかったり」とした鈴木。そして「離婚して子供がいると、シングルマザーって本当に忙しい。スケジュールがなかなか合わない。月に1回しか出られる日がなかったりする。必然的にお断りを何回かすることになると、男の人って『いい女』と思うんですかね。LINEが止まらなくなる」と説明した。

これに加藤が「向こうはもっといきたくなっちゃうんだ」と驚いて聞くと、鈴木は「そうなんです!」とし、「この日は外に出られるな…そういえば3件、誘われてた。誰と行こう…とか選んだ時に『ヤベェ!すげえモテてる』みたいな。フィーバー来ちゃってるんですよ」と明かしたのだった。芸能記者が言う。

「今は彼氏がいないと語っていましたが、以前は20代の男と付き合っていたと告白しています。具体的な時期は明かされていないものの、おそらく最近のことでしょうね。加藤にも『かっこいいな、お前!』と感心されていましたが、45歳になっても若々しい。しばらくはシングルマザー効果も加わったモテ期が続きそうです」

充実した生活を送っているようだ。

(鈴木十朗)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ