キッチンのスタイリッシュさUP!スッキリ片付く収納グッズ3選

Sheage


毎日使うキッチンはすっきり片付いていて使い勝手が良く、おしゃれに見えるのが理想的ですよね。さらに、調理の能率もアップしたら言うことなし。そこで今回は、キッチンを格上げするスタイリッシュな収納アイテムをご紹介します。「見せる収納」をレベルアップさせましょう。

デッドスペースを有効活用した吊り下げ収納


photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

調味料ラックは、直置きするものだけでなく吊り下げタイプやマグネット式などその種類はさまざま。今回ご紹介したいのは、吊り戸棚下のデッドスペースを利用した「吊り戸棚スパイスラック」です。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

使い方はいたって簡単!写真のように、コの字の部分を吊り戸棚に差し込むだけです。内側には滑り止めのクッションゴムが付いているので、安定感も抜群。また、ポットが落ちにくいように、トレイの手前が反り返ったデザインに。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

棚板とフレームはステンレス製なので、丸ごと水洗いOKでお手入れラクラク。吊り戸棚ラックにぴったりのポットが3個ついている点も嬉しいポイントです。

吊り戸棚スパイスラック ポット3個

4,950円(税込)

サイズ:W25.8×D16.2×H18cm

幅たったの10cmで収まる調味料ラック


photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

キッチンは調味料やオイル、缶や瓶、ツールなど、細々した多くのもので溢れかえりやすい場所でもありますよね。きちんと片付いていないと見た目はさることながら、作業効率も悪くなりがちに。

そんな散らかりを防ぐためにご紹介したいのは、幅10cmのスマートさで置く場所を選ばない「伸縮スリムラック」です。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

伸縮式なので、幅52~91cmまで好きなサイズで使用することが可能。コンロの脇やカウンターをはじめとした、ちょっとしたスペースがあれば置くことができます。調味料や瓶の高さに合わせて、お好みで4段階に高さ調節が可能。また、棚板は取り外し可能なので、丸洗いできて衛生的に使用できますよ。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

ステンレス素材でマグネット対応可能なので、側面にタイマーやキッチン用品を付けることも可能。また、おろし金や計量スプーンなどのよく使うツールを引っ掛けておける便利なS字フックが3つ付いています。

伸縮スリムラック

11,000円(税込)

サイズ:W52~91×D10×H36.8cm

トースター周りをすっきり整えてくれるブレッドドロワー


photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

「朝はパン派!」という方にも必見。歌うようにゴキゲンな気分になれるキッチンツールブランド「UtaU/ウタウ」からは、ごちゃつきがちなトースター回りをすっきり整えてくれる収納ケースが登場。調理中にいつの間にかカウンターの上が散らかっている……よくあるシーンですよね。そんな悩みを解消してくれるのがこちらの「ブレッドドロワー」です。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

注目したい点はジャムや瓶の小物類に限らず、食パン1本もすっぽりと収まるほどの頼もしい収納力。引き出しを引けば中のものがすべて見渡せるので、必要な物がサッと手に取れて便利です。

photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

下のスペースにはトレイやフキン、ラップなどが収納できるスペースも。台の上が少しでも汚れているとつい気になってしまうという方は、すぐに拭けて嬉しいですよね。また、レンチンする際にもラップをサッと取り出せてスムーズ。良いことづくめの収納アイテムです。

ブレッドドロワー

9,999円(税込)

サイズ:(約)W43.7×D35×H23.2cm

おしゃれ見えしてすっきり整う収納グッズ


photo
出典:https://sheage.jp/article/88468

キッチンは調理器具や食器、調味料、食材などと収納するものが多く、散らかりがちなスペースです。そこで今回は、そんなお悩みをお助けするべく、ちょっとしたスペースでもOKなキッチン収納グッズをご紹介しました。便利なアイテムを活用してキッチンをきれいに整頓し、毎日の家事を楽しみましょう。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

writer / ちほ
 photo / ビーワーススタイル

当記事はSheageの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ