ドキドキしすぎちゃう!【彼とのキス】で緊張する理由&解消法

ハウコレ



キスするときに異常に緊張して、心臓が口から飛び出てくるんじゃないかと思うほど心拍数が上がることはありませんか?好きな人とのキスや、初めての挑戦に緊張するのは当たり前のことですが、できれば解消したいと考える女性も多いでしょう。

そこで今回は、キスするときに緊張する理由と解消方法についてまとめました。ぜひ最後までご覧ください。

■口臭や体臭は大丈夫か気になる
口臭や体臭は大丈夫か気になっていると「くさいって思われないかな」「嫌がられたらどうしよう」というネガティブな思考になります。そういった思考に占拠されると、身体が硬直して緊張してしまうでしょう。

解消方法としては、以下があげられます。

・キスは歯磨きをした後にする・入浴後にキスする・制汗シートで身体を拭いてからキスする・口臭ケアタブレットを食べてからキスする

これらのような方法で口臭や体臭をケアするのがおすすめ。直前にケアすることで、より緊張がほぐれるでしょう。

■失敗したくないと思っている
キスで失敗したくないと思っているときも、身体が緊張して動けなくなったり、何も考えられなくなったりします。

キスの失敗は色々考えられるので、どんな失敗が怖いのかを自分のなかで整理するのがおすすめ。たとえば、炭酸を飲んだ後だとゲップが出てしまわないか心配になりますし、走った後だと相手に汗がついてしまわないかなどが気になりますよね。

その時々でどんな失敗をする可能性があるのか&その失敗をカバーできるような案を考えることで自然と緊張はおさまるでしょう。

その時々で可能性がある失敗と、その失敗をカバーできるような案を考えることで、自然と緊張はほぐれるでしょう。

■相手の男性のことが好きすぎる
相手の男性のことが好きすぎると、何をしていても緊張してしまいます。失敗したくなかったり口臭や体臭が気になったりする以前に、相手への気持ちが強くてキスできないのでしょう。「尊い」「恐れ多い」などの気持ちが強くあるため、なかなか緊張もほぐれません。

解消法としては、以下があげられるでしょう。

・何度もキスして慣れていく・「緊張している」と素直に伝える・相手の目を隠してキスする

これらのことを行えばきっと緊張は緩和されるはずです。

■キスのときに緊張する理由を探そう
キスするときに緊張するならその理由を探るのがおすすめ。今回ご紹介したものを参考に、素敵なキスの時間を過ごしてくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ