石原さとみの産後復帰にアンチが反発!「宗教色が強い人を出すのやめて」

まいじつ

石原さとみ 
石原さとみ (C)まいじつ 

俳優の石原さとみが、自身がMCを務める番組『あしたが変わるトリセツショー』(NHK)8月25日放送回から仕事復帰することが分かった。しかし、石原の復帰に対し、ネット上では賛否両論が上がっている。

同番組は、食・健康・生活などのあらゆるテーマを、最新科学と大実験・大調査をもとに届ける番組。

復帰にあたり、公式サイトで石原は《3か月ぶりに帰ってきました! 市村さんに助けていただいている間、とにかく出産・子育てに向き合う毎日でしたが、この番組に復帰するという目標を持って、前向きに、体調も整えてきました》とコメント。

続けて、《母という立場にもなって現場に戻ってきて改めて思うのは、子育てとか、仕事とか、家庭とか、みなさんそれぞれがお忙しいと思うのですが、その生活の中で、ほんの少し工夫をするだけで、豊かに、ハッピーになれることが本当にあるということ。それは番組を通じて私自身が実際に体感して幸せに感じていることなので、それを一人でも多くの方にお伝えして、みなさんの生活にハッピーな時間が少しでも増えるお手伝いができたらいいな、と思っています》と意気込みを述べている。

石原は今年4月に第1子を出産したばかり。わずか3カ月での仕事復帰に、ネット上では

《産後の復帰時期はご本人が決めたことだし、体調に影響ないのであれば自由でいいと思います。放送楽しみにしています》
《産後3カ月程で復帰はすごいですね! やっぱり売れっ子だからおちおちと休んでられないんでしょうね》
《恐らく仕事をセーブしながらの復帰でしょうが、スゴいとしか言いようがない。頑張って欲しいですね》
《石原さんの活力、さすがです! 無理せず頑張ってください》

などと、エールが送られている。

石原さとみを見る機会が減る?


しかし一方、石原の早期復帰に、

《宗教色が強い人間を出すのはもうやめて》
《世間で宗教が話題になってる時に復帰か…》
《石原さとみはCMすら無理。宗教の広告塔さんたちは、イメージ戦略せんといて》
《妊娠中からの扱いが異様すぎて、よっぽど権力あるんだなってちょっと怖いとすら思う。産休直前にMC起用、産後もすぐ復帰、その間もテレビCMの出演本数もすごいよね》
《旦那は高給取り、自分の好感度は盤石。なんでそんなに出たがるの? 布教?》

などの声も上がっている。

「たった3カ月での仕事復帰に、ヤキモキする人も多いのではないでしょうか。実際、経済的な事情などから3~4カ月程度で職場復帰した女性の多くが、無謀だったと後悔しているといいます。また、安倍晋三元首相の暗殺事件によって、現在は旧統一教会をはじめとした宗教に対する風当たりが非常に強くなっています。もちろん宗教=悪と決めつけ、一括りにするのは間違っていますが、石原は創価学会信者だとウワサされており、難色を示す人も多いようです」(芸能ライター)

今後は〝ママタレ〟としての活躍も期待されている石原。あまり無理せず頑張ってほしいものだ。

当記事はまいじつの提供記事です。