真野恵里菜「結婚記念ランチ」で蒸し返された「ディナーショーぼったくり料理」の黒歴史

アサジョ


 歌手で女優の真野恵里菜が7月27日までに自身のインスタグラムを更新。サッカー日本代表選手で夫の柴崎岳と、結婚記念日のランチに行ったことを報告した。

この日、ブルーのノースリーブニットと黒のロングスカートと、涼しげで清楚なコーディネートでデートを楽しんだ真野の姿を見たファンからは、結婚記念日を祝福する声が相次いで寄せられた。さらに、よく行くレストランのお気に入りメニューとしてエビのミニパエリアの画像も投稿され、「美味しそう!」と、こちらもファンから絶賛されている。

オトナ女子に人気の光文社の女性ファッション誌 「CLASSY」のオンラインサイト「CLASSY ONLINE」の中で、レシピを紹介する連載を持つほどに料理好きな真野だが、実は過去に料理にまつわる事件があったそうだ。

「元モーニング娘。のメンバーだった飯田圭織のファンイベントのバスツアーは、イベント前日に本人の妊娠が発表された上、小さなウィンナーや半分に切ったバナナなど、その料理のクオリティの低さが伝説となっていますが、実は真野も似たようなことがあったんです。今から10年ほど前に行われた真野のディナーショーで、カレーライスに唐揚げ、そばといったチープな料理が出てきたそうで、これをファンがネットに画像付きで報告したことから話題となりました。ネット上には、『どこの激安バイキング?』『ぼったくり感ハンパねぇ』『これなら真野ちゃんが握ったおむすびのほうが嬉しい』と、面白がる書き込みが殺到してしまいました」(芸能ライター)

スポーツ選手の妻として日々手料理を頑張っている真野だが、過去のディナーショーの料理は完全に黒歴史となってしまったようだ。

(佐藤ちひろ)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ