日向坂46 佐々木美玲&佐々木久美が同じ人を好きになる!?「HINAKOI FILMS」第3弾決定

dwango.jp news


スマートフォン向けゲームアプリ「ひなこい」 は、ひなこいサマーキャンペーンを開始することを発表した。

また、本キャンペーン開始と併せて同アプリと連動したプロジェクト「HINAKOI FILMS」第3弾となる日向坂46 佐々木美玲佐々木久美加藤史帆濱岸ひより森本茉莉が出演のオリジナルドラマ『君と僕の、ひなたの初恋~恋と友情の真剣勝負 編~』全4話をYouTubeにて8/6夜9時より4夜連続無料公開(アーカイブあり)を行うことが決定し、1日より作品のキービジュアル及び予告編が公開された。



HINAKOI FILMS 『君と僕の、ひなたの初恋』プロジェクトは昨年11月に発表され、“日向坂46との初恋”をテーマに描く全4シーズンに渡るショートフィルム企画となり、1年を通じて日向坂46全メンバーの出演を予定しており既に第2弾まで公開されている。

第1弾作品となった『君と僕の、ひなたの初恋~文化祭マジックは突然に 編~』は、日向坂46 影山優佳高本彩花河田陽菜富田鈴花松田好花宮田愛萌の6名が出演。日向坂高校で開催される文化祭・日向高祭(ひなこうさい)の準備中に起きる、恋の始まりを描いた全4話のショートフィルムは、「ひなこい」YouTubeチャンネルにて無料配信され、予告編・本編あわせた映像視聴数は193万再生を突破。

第2弾となり2022年2月に公開された『君と僕の、ひなたの初恋~バレンタイン・ゲーム 編~』は、潮紗理菜高瀬愛奈東村芽依渡邉美穂山口陽世の5名が出演。恋の一大イベント・バレンタインがテーマとなる日向坂高校アイドル部のコミカルな恋愛心理戦を描いた。

今回、発表された第3弾は、日向坂高校アイドル部に所属する佐々木久美・佐々木美鈴、大親友の2人が中心に描かれる。同じ人を好きになったことをきっかけに変わってしまった2人の関係。恋と友情の選択に悩む2人がとった真剣勝負とは・・・。

主演の佐々木美玲は「恋愛ドラマを撮っているような感覚で、新しい挑戦になりました!」とコメント、佐々木久美は「見所は2人で同じ人を好きになって、真剣勝負するという他では見られない設定です」と撮影を振り返った。

<佐々木美玲 コメント>

普段メンバーと一緒に演技する機会がなかなかないので、最初は恥ずかしかったですね。

朝のリハーサルでは思わず笑ってしまったりしたのですが、だんだん慣れてきてアイドル活動と重ね合わせて、似ているなって思ったり、脚本読んでいて私だったらこうするなって想像したりして撮影できて楽しかったです。

特に久美さんと撮影する時間が多かったのですが「もし高校が一緒だとしても私たち多分、好きになる人違う気がする!」って妄想トークもできたりして楽しかったです。

<佐々木久美 コメント>

みーぱん(佐々木美玲)らと一緒にわいわいしながら撮影できて楽しかったです。

本編では修羅場のシーンがありましたが、現実世界では起きないことなので、ドラマの世界で体験できて楽しかったです。学校の屋上のシーンなどは、アドリブも多かったのですがありのままの私達って感じです。

今回のHINAKOI FILMS第3弾の見所は、私とみーぱん(佐々木美玲)が2人で同じ人を好きになって、真剣勝負するという他では見られない設定です。ちょっとギクシャクするシーン・心のすれ違うシーンではそれぞれの表情にぜひ注目してください。そしてラストシーンがどうなるのか、ぜひ本編を最後までお楽しみください。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ