羽生結弦のパフォーマンスも!『フィギュアスケートLife Extra アイスショー2022』より収録カット公開

クランクイン!

 扶桑社ムック『フィギュアスケートLife Extra アイスショー2022』が8月3日発売されるのを記念し、羽生結弦らのパフォーマンスを収めた掲載カットが公開された。

同書では、オフシーズンに開催された各種アイスショーをリポート。

巻頭の大特集は、3年ぶりの開催となった「ファンタジー・オン・アイス2022」。前半の幕張公演に加え、後半の神戸公演もオフィシャルカメラマン田口有史氏の迫力ある写真とともにリポートする。

羽生結弦のアマチュア最後のプログラムとなった「レゾン」や、宮川大聖とコラボした話題のオープニング「略奪」、フィナーレの衣装など、レアなカットが満載となっている。

インタビューは、「キンキー・ブーツ」(ローラ役)を披露した織田信成が、プログラム制作に込めた思いを熱く語る。

また感動的な演技を見せた三原舞依が語るファンタジーの思い出、オペラ「道化師」を氷上に移して熱演したカッペリーニ&ラノッテ、ファンタジー・オン・アイス初出演のジェイソン・ブラウンなどのインタビューを掲載。衣装担当の原孟俊氏には、羽生結弦をはじめとする衣装制作にまつわるエピソードをたっぷり聞いた。

第2特集は「プリンスアイスワールド2022」。田中刑事のプロ転向1作目として町田樹が制作した新作《ショパンの夜に》について、作品の解釈や制作エピソードをロングインタビュー。また、ゲスト出演で大活躍した友野一希が、PIWチームの吉野晃平、小平渓介、唐川常人とPIW愛について熱く語り合ったオンライントークショーを掲載する。

その他、プロ転向した宮原知子がキャストとして全公演に参加した「スターズ・オン・アイス」カナダツアーのリポートとインタビュー。友野一希、山本草太、三宅星南の3選手が初挑戦した舞台「スケーターズコレクション」のリポートとインタビュー。ドリーム・オン・アイス、ブルーム・オン・アイスのレポート記事などを掲載。

扶桑社ムック『フィギュアスケートLife Extra アイスショー2022』は、扶桑社より8月3日発売。定価1870円(税込)。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ