Hey! Say! JUMP山田涼介、グループ名がローマ字表記になった理由を明かす「ダサって思って」

E-TALENTBANK


7月27日、嵐の二宮和也率いるYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』が更新され、Hey! Say! JUMP・山田涼介が自身の経歴について語った。

【関連】Hey!Say!JUMP山田涼介、美しさに圧倒された2人の女優とは?「惚れ惚れしちゃうキレイさ」

動画では今回、Hey! Say! JUMPのデビュー前に関する話題が展開され、山田が結成のきっかけについて「Jr.でライブをやってた時に、10人が横浜アリーナの別室に呼ばれて、何も言われずに、『新しい曲をこの10人で踊って』みたいな感じで」と切り出す場面があった。

山田は、その場ではデビューについて言及されなかったとしつつ、「そこで振付覚えて。また別日にNHKに10人が呼ばれて、ジャニーさんがいて、『YOUたちは今日から“平成ジャンプ”だよ』って漢字で書かれて」と、当初はグループ名がローマ字ではなかったと説明。

続けて「ダサって思って」「嫌だってなって、あのローマ字になりました」と、グループ名の表記が変更になった理由についても明かしていた。

動画では他にも、山田が知念侑李との出会いについて語る場面なども公開されている。


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ